先輩50円カメラマンに会ってきた!ともひろさんってこんな人だよ!

元

どうも!関西でのみ50円カメラマンをやっているげん(@inkoinko666)です。

 

50円カメラマンとは?(げんの場合)

カメラを仕事にしたくて!と考えたげんが、ともひろさんの50円カメラマンの投稿を見て、関西でもやり始めた。50円で何でも撮影する!業界最安値の写真撮影サービス!

 

過去記事より(50円カメラマン関連記事)

2017年もカメラ頑張っていくことで,ネットショップBASEで関西のみ50円でカメラ撮影をやる独占禁止法に違反するかもしれないカメラ撮影サー...
どうも、50円でカメラを撮影しております元です。 今年度の1月上旬に無料でネットショップを作れるBASE で関西のみで50円で写...

 

そして、こちらがネットショップ「BASE」で作成しました50円カメラマン購入サイト「Photo to Yell」です。

 

先日、関東に行った時に元50円カメラマンのともひろさんにお会いしました。そこで、カメラの仕事のこととか、撮影に対する思いとか、今後の活動について色々と聞いてきました!とても、素敵な人でしたのでこの記事を通して、魅力を伝われば幸いです。

 

元50円カメラマン先輩ともひろさんって?

 

元

このお人です。

 

 

ともひろさん(@Tomo_camera_)は、カメラ愛満載ブログ「ともカメラ!」を運営中。

 

  • 現在、吉祥寺に住んでおります。
  • 2代目50円カメラマンとして、50件以上の撮影をやっておりました。
  • 昔、音楽が好きやった事もあってライブカメラマンを目指して絶賛撮影中との事でした。

 

実際、お会いしてもとても優しい雰囲気でした。そして、カメラの話をすると本当に好きそうな目でカメラ愛について語ってきます。

ライブ撮影においての情熱は、本当に凄いので、ともひろさんは経験からライブ写真が上手くなる写真の撮り方の記事を公開しております。

 

 

とても勉強になります!他にもカメラ関係で為になる記事が多いので、カメラをやられている人は是非ともひろさんのブログ「ともカメラ!」をチェックして見て下さい。

 

 

ともひろさんとのカメラ談

 

当日のお話、後日感じた事をまとめていきました!

 

永遠の課題「撮影の値段設定」

 

元

今日はお会いしてくれて、ありがとうございます!

 

ともひろ

ともひろ
いえいえ!

 

元

早速なんですが、今はカメラでお仕事してはるんですか?

 

ともひろ

ともひろ
はい、していますね。ただ、今は何かバイトもするか検討中です。

 

元

どういった撮影の案件をされているのですか?

 

ともひろ

ともひろ
ライブ撮影ですね。ただ、バンドによっては交通費すらも払えないところは、ざらっとありますが!!撮影料金は案件毎によってバラバラですね。

 

元

料金体系は、カメラマン永遠の課題ですもんね!

 

ともひろ

ともひろ
ですね♪でも、友達の結婚式とかの場合でしたら、お金関係なしに撮影しますね!

 

元

その気持ち僕もわかりますよ(共感)

 

ともひろ

ともひろ
そうゆう時って幸せですよね!

 

元

はい、メッチャ幸せです。

 

カメラ談の学び

カメラを仕事にしたい人にとって、料金体系はカメラマンにとって永遠の課題。でも、幸せな瞬間はお金関係なしで撮りたくなる!

 

 

ともひろさんが50円カメラマンをやめた一番の理由

 

元

料金体系を改正することで、50円カメラマンをやめる!とお聞きしたのですが、明確な理由とかあるのですか?

 

ともひろ

ともひろ
やはり、カメラ機材の維持費がでかいですね。

 

元

わかります。(共感)

 

ともひろ

ともひろ
最近のカメラ事体の性能もかなり上がって来たので、プロとアマチュアの垣根がほとんどなくなってきましたし、後は写真を撮るカメラマンの写真、人間性、サービスで差別化しなくちゃいけないんですよね。。。

 

カメラ談の学び

カメラやるには維持費がかかる。

最終的には、撮影依頼がくるのは、お金や技術よりもその人の人間性。

 

ミラーレス一眼がフルサイズ一眼よりも良い理由

 

元

新しい、愛機を買ったとTwitterで紹介したんですけど、どうですか?

 

 

ともひろ

ともひろ
ゴクゴク!ターン!(ビールを飲み干して、ジョッキを置く音)

 

ともひろ

ともひろ
新しく買ったのは、FUJIFILMのX-T2なんですが、マジで写真の色が良いんですよ!

 

 

 

ともひろ

ともひろ
最初は、ミラーレス一眼をバカにしていたんですが、発色の良さも良いし連写性能は、今持っているフルサイズ一眼のNikon D750よりも格段に良いんですよ!

 

 

元

確かに、Nikon D750は連写使いすぎると、途中シャッターがきれなくなりますもんね!

 

ともひろ

ともひろ
そうなんですよね!D750は6連写、対するX-T2は秒間14連写です。今のところ途中でシャッターがきれなくなった事はないです、

 

ともひろ

ともひろ
ライブ撮影で、連写は本当に大事です。これで、バンドマンの一瞬の表情も逃しません。

 

カメラ談の学び

ミラーレス一眼の性能を甘くみたら駄目だ。

 

カメラをやって、最近良かったこと

 

ともひろ

ともひろ
最近僕は実家に帰ってきて、昔はわからなかったんですけど親父が結構カメラをやっているとわかったんですよ!

 

元

それは、嬉しいことじゃないですか!宝の山ですね!

 

ともひろ

ともひろ
本当にw なんで、今はフィルムカメラもやっているんですよ!このライカのカメラは親父から貰いました!

 

 

 

元

えー!?ライカですとー!(カメラやっている人に会ったら、憧れのメーカーさん)

 

ともひろ

ともひろ
だから、最近はフィルムカメラで写真を撮るのも楽しいんですよ!今度、親父とカメラ撮りに行くことなりましたしね!昔は親父と仲良くなかったんですが、カメラをやった事で心の距離感が縮まりましたね。

 

カメラ談の学び

趣味が一致すると一気に心の距離感が縮まる!

 

忘れられないレンズとかありますか?

 

元

新しい愛機 X-T2を買い、レンズも2つ買ったみたいなんですけど、よくお金ありましたね?

 

ともひろ

ともひろ
ニコンのレンズを売ったんですね!

 

元

軍資金を錬成したんですね!

 

ともひろ

ともひろ
はい(^ ^)でも、売って後悔したレンズがあるんですよ!それは、後からまた買い戻す予定です!!

 

元

何のレンズですか?

 

ともひろ

ともひろ
Nikon 58mm f1.4です!

 

 

ともひろ

ともひろ
このレンズのとろけるよなボケ感が本当好きなんですよ!いや、もう一度手元に置きたい、そんな忘れられないレンズでした!

 

後日、ともひろさんはこのレンズに愛を込めた記事を書き上げました。。。。

 

【Nikon】AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gへの愛を語る【単焦点】

ともひろ

ともひろ
元さんも買ってみて下さいよ!

元

新品で15万かー!10万で即買うのに!

 

ともひろ

ともひろ
それは、わかります(共感)!10万やったら僕も即買いです。

 

元

ぶっちゃけ、10万円でも安く感じるね!

 

ともひろ

ともひろ
いい意味で金銭感覚が崩壊していますよね!

 

カメラ談の学び

カメラをやり始めると金銭感覚が狂う。

 

作品データを残すことの重要性

 

元

ともひろさんは、作品データをどうしていますか?

 

ともひろ

ともひろ
勿論、1枚残らず、全部保存していますよ!

 

元

え!?僕、依頼の撮影案件の写真は全てデータ消すんですよ!

 

ともひろ

ともひろ
はい!?作品として残していく事をオススメします。

 

元

勝手に使ったら、悪いと思ってましたんですが、今度から作品として使わして貰えるように許可を貰いますね。

 

ともひろ

ともひろ
是非とも!

 

 

カメラ談の学び

カメラで仕事をして行きたいなら作品データは残していくこと。どんな写真を撮っているのかを記録するため。データ容量が多くなるので、最低でもjpegデータだけでも残していくようにする。

 

ともひろさんとのカメラ談を終えて

 

ともひろさんとお会いしたのは、Twitterで50円カメラマンの投稿を見て

 

50円カメラマンを関西でやりたいっと思って、ともひろさんに連絡を取りました。

 

ネットを通じて、初対面でしたが、優しそうなオーラを身にまとっている素晴らしい男性でした。

 

ともひろさんは、現在作品作りの為にモデルさんを募集しているみたいです。

 

この機会に、是非素晴らしい写真を撮ってもらうのはいかがでしょうか?ともひろさんなら、貴方の隠れて魅力をメッチャ引き出してくれます。中々体験できないモデルデビューが出来るのでオススメします!

こちらの記事で募集しております!!

ともカメラでは被写体になって頂ける方を募集しています。

報告です。

ちなみに、僕も50円カメラマンを4月末で一旦やめるので、4代目50円カメラマンを募集しています。撮影の案件は、基本は関西でのみで対応していますが、4月他県に行く機会があるので、その時に関西圏以外も対応したいと考えています!

50円カメラマン購入サイト「Photo to Yell」で「出張50円カメラマンin〇〇」とやって行くので、よろしくお願いします!

ちなみに、ともひろさんが2代目50円カメラマン!

僕が3代目50円カメラマン!

ともひろさんのお話で初代50円カメラマンは千葉の金谷というところにいるとの情報を手に入れましたので、4月中旬に会いに行こうと考えています。

ともひろ(@Tomo_camera_ )さん、先日はありがとうございました!

 

またまた、写真撮りに行きましょう!!

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

写真上達方法!友人のイベントでカメラマンをすべき4つの理由!

関西で50円で写真撮影する活動を始めました!僕に撮影機会を下さい!

すぐに写真が撮りにいける身近なサファリなオススメ日本の動物園3選

Youtuberデビュー!360fly4Kで撮影した風景動画8作品

50円カメラマンの2月の運営報告と実際やってみて良かったこと

単焦点レンズを買うべき理由は、この一言に尽きる!