広島観光には、ウサギの楽園という呼び名を持つ大久野島へ行こう!

元

どうも!「全人類インコ飼計画」の元です!当サイトは世界をインコで覆い尽くす為、インコの普及活動及びカメラや旅といった趣味の事を書いている雑記ブログになります!

僕は、インコも好きですがうさぎも好きです!!

あの子たち、撫でられたらメッチャいい顔するんですよ!

そんな、可愛いウサギと触れ合える日本の島を紹介したいと思います!!

ウサギの楽園「大久野島」

なんと、広島県のこちらの島に野生のうさぎが約700羽以上住んでおります!!たぶん、ウサギの数え方がインコちゃんと同じなので、好きなんでしょうね!!

元々は大日本帝国軍の毒ガス島でした!

なので、島内には昔の施設跡も残っています。廃墟マニアも大興奮する事でしょう!

※柵より中には、入れませんのでご注意を!

 

大久野島の場所は?

瀬戸内海芸予諸島の一つであり、広島県竹原市に属する有人島。瀬戸内海に浮かぶ島です!!フェリーでいけます!!

フェリーの時間帯と運賃は?

大三島フェリーで行けます!!

時刻表(サイトよりキャプチャ)

運賃表(サイトよりキャプチャ)

※自動車航送運賃と特殊手荷物運賃と定期券の表はサイトよりご確認下さい!

ギャラリーコーナー

ここで、当時僕が撮った写真を紹介したいと思います!

 

ちなみに、島内では専用の餌のみ与えられる!餌は島内で購入できます!

専用の餌はコップの中に、入れて持ち歩いています!

そのコップを、降ってカラン、カランと音を鳴らせばウサギは自分から寄って来ます!そして、早く餌をくれよ!というアピールを始めます!

そして、餌を地面に落としたら、周りにいたウサギがドサッと集まっていきます!

これが、引き寄せの法則!!

ウサ充です!!

トリ充のウサギバージョンです!!

こちらの記事で熱く語っておりますのでご覧ください!!

 

 

皆さん、「トリ充」という言葉を知っていますか? 巷では、 リアルに恋人がいたり、友人関係、仕事関係が充実して...

 

同じウサギでも、人間と同じく色んな表情のウサギが見れるのも大久野島の楽しみ方!

キャベツをもっしゃるウサギ達!

 

セクシーポーズをするウサギ男爵!

餌を早くくれよとごねるウサギ達!

ポーズをとってくれるウサギ夫人!

展望台でドヤ顔するウサギさん!

ちなみに、島内のウサギのおさわりは自由です!触ってみたらわかるんですが、引き締まったいい筋肉をしていました!流石、野生のウサギです!!

島内には、ウサギの外敵がいないのもウサギがいっぱいいる一つの要因です!でも、ウサギ同士で喧嘩したりして、怪我をしているウサギ達もいておりました!

まとめ

4年前の話になりますが、広島観光で大久野島に行きたくなりましたか?

僕はそこで、沢山のウサギ達に癒されました!うさ充した感動で何と作詞をしていたみたいです(当時の手帳に書かれていました!)

このままでは、一生世に出ないままお蔵入りの作品になってしまうので、ここで発表します!!

大久野島テーマソング 「モフモフRabit」作詞 元

もふもふラビット!

もふもふラビット!

もふもふラビッートー!

もふもふしよう!(一語ずつアクセント意識して言葉を発する)

(繰り返す!徐々にスピード上げる!)

いかがでしたか?

是非とも、大久野島の観光テーマソングとして採用される事を願うばかりです!

それでは、またまたー!!

ウサギの楽園、大久野島に行くときは高速バスでどうぞ!!
\全国100路線以上販売中!/
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

関連記事

海外旅行を楽しむ為にはSIMフリー携帯を持って行くべき理由3選!

チェンマイで泊まるなら日本人経営のゲストハウス「スローハウス」一択だ。

格安バックパックはコスパ最強のホークギアが超オススメだよ

僕が思うゲストハウスに泊まるメリットはこの2つ!

ホーチミン観光ではベトナム戦争を知る為に戦争証跡博物館に訪れよう

バンコクに行ったのは3年前だけどいまだ心に残る2つの思い出