人生29年間で自分の悩みを解決した方法を大公開【聞いて、調べて、考える】

毎年、悩みがあるげん(@inkoinko666)です。

 

みなさんは、そういった悩みを解決する場合はどうしますか?

 

僕が実践して悩みを解決に向かった方法は3つあります。

 

  1. 人に聞く。
  2. ネットで調べる。
  3. ノートに今の気持ちを書き出す。

 

それでは、1つずつ解説していきます。

 

⑴人に聞く

 

 

相談してその悩みを解決する時には、相談する相手選びが重要です。その悩みに精通した人でしたら、その人の経験談もあるので心から納得できるはずです。

また、相手選びを間違うと他の人にも自分の悩みが伝染したり、検討外れの意見、はたまたその悩み自体否定されます。

なので、相談する相手選びが重要です。身近にそういった人がいなければ、⑵と⑶の方法を試してください。

 

⑵ネットで調べる

 

 

インターネットが発達した現代に置いて、悩みごとは人に聞くよりも、ネットで調べた方が瞬時に解決します。スマホやパソコンがあれば、いつでも解決できます。

ただし、ネットの情報を人に聞くよりも体験性が生の話(人に聞く)よりも乏しい場合があります。ネットから情報収集する場合に置いて、ある程度の情報リテラシー(情報機器を利用して、膨大な情報の中から必要な情報を抜き出し、活用する能力)が必要です。

ネットは、たくさん情報がありますが、それ以上に間違った情報がたくさんあります。

 

⑶ノートに今の気持ちを書き出す

 

 

悩みに置いて、人に聞いたり、ネットで調べる以前に自分の中に問題がある場合があります。そういった時は、一度頭の中のもやもやを書き出しましょう。

ノートとペンを用意して、ノートに今の気持ちを言葉に書き出す。

 

そうすれば、自分の頭の中で考えている事が視覚化されます。

 

頭の中の感情を言語化し視覚化すれば凄いすっきりとした気持ちになります。

 

「あー俺はこんな事に悩んでいたのか?」

「これやったら、今は待つしかないね!」

 

とか以前よりも冷静に物事が判断されます。

個人的には、これがオススメです。

 

内なる自分と対話ができるので。

 

 

 

 

人に聞く、ネットで調べる、ノートに今の気持ちを書き出す事を組み合わせて悩みは解決する

 

 

上記3つの方法は、1つずつやるよりも3つ組み合わせてやるのが1番良いです。

 

たくさんの情報の中から、最善の答えを選択できるからです。でも、最後にその答えを選択するのは自分です。

 

人に委ねてはいけません。

自分の人生は自分で作っていきましょう。

 

PS.昔の自分へ

それでは、またまた〜

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

八方美人を辞めたら人間関係が楽になった

本当にやりたい事が選別されるやりたくない事リスト作成のススメ!

自分の強みは、ストレングスファインダーで全て見つけられる

クヨクヨしても仕方ない!鋼のメンタルの作り方!