オーストラリアワーホリで友達を作るならMeetup(ミートアップ)

どうも、オーストラリアでワーキングホリデーをしていたげん(@inkoinko666)です。

 

友達いない人

友達いない人
知らない土地で新しい友達を作りたいです! どうしたらよろしいですか?

 

僕が試したオーストラリアワーホリで友達を作る方法は5つありました。

 

  1. 友達からの紹介
  2. 職場が同じ
  3. 語学学校が同じ
  4. 住む場所が同じ
  5. Meetupのイベントに参加する

 

以前、10ヶ月住んでいたタリーではバナナファームジョブという同じ仕事の共通点、住む場所が同じ、街自体=コミュニティ自体が小さいという事で必然と友達ができました(同じ空間でお酒飲めばみんな友達)。

しかし、都市部ではコミュニティ自体がそもそもでかいので、働く場所が同じだったり、住む場所が同じだったり、語学学校が同じじゃない限りだと友達を作れないのが現状です。

 

この5つの方法の中で特に即時性があってすぐに友達を作りたい人は”Meetup”のイベントに参加しましょう。

 

MeetUpとは?

 

 

  • 共通の地域や興味に関するコミュニティを作れる。
  • 同じような興味を持っている人との交流ができる。
  • オンラインで告知して、オフラインで出会うコミュニティです。

 

自分の趣味や興味で繋がれるオフライン出会い系ツール(そう呼んでいる)です。

 

FacebookやGmailアカウントとあれば、すぐにアカウントが開設できてMeetupが使える様になります。

 

Meetup
Meetup
開発元:Meetup
posted withアプリーチ

 

こういうイベントは参加してみることに意味があるので、興味があるなら今すぐにでも早参加してみましょう。1人で参加できるイベントがほとんですし。1人の方が積極的に他の人に話しかけられるし、他の人からも声がかけやすいのでオススメです。

 

メルボルンで友達ができなかった経験があるので、パースでは友達を作るためにMeetupイベントに参加した。

 

「メルボルンで仲良かった友達」

 

メルボルンで新たな友達が作れなかった理由としては、既にメルボルンにいてる友達やこれからメルボルンに来る友達に会いまくった結果です。元からの友達に媚びた結果です。

 

媚びる事は、良い事なのですが今ある環境に依存してしまう危険性があります。

 

その失敗があって、パースでは新たな友達を作れるように奮起した。

ブログをやっていた元タリー在住の友達(会った事がない)にInstagramで繋がっていたので、初対面の時に「もうすぐ誕生日なので祝って欲しい!」と土下座してお願いしましたら

 

女神

女神
他の友達も増やした方が絶対楽しいよ!来週Meetupのイベントあるけど行く?
元

行く!

 

 

この決断が大吉でした!

 

Meetupのイベントに参加した結果、友達がめっちゃ出来て誕生日パーティーが盛り上がった。

 

「当日はじめましての人もいた30歳の誕生日パーティー」

 

お分かりいただけただろうか?

 

写真の通り友達いっぱいできました!

Meetupのイベントを参加した事で、パースで新たな友達ができて3年連続で最高の30歳の誕生日を過ごせました。

 

どうも、インコ大好きフォトグラファーのげん(@inkoinko666)です。 本日、6月25日でありがたいことに30歳になりました...

 

友達と行ったMeetupイベントが楽しかったので、今後は自分で別の興味あるイベントに参加した事でパースでの交友関係が一気に広がりました。パ誕生日パーティー後もロシアワールドカップをBARで一緒に見ながら、飲んだりしてとても素敵なパース生活が過ごせました。

 

 

げんがパースで参加したMeetupコミュニティは以下の2つです。

>>日本語を話そうぜ的なMeetup

 

 

【結論】Meetupのイベントに参加したら新たな友達が作れる。オーストラリアワーホリ生活が楽しめた。

 

「自撮りって難しいね!」

 

僕がパースで新たな友達が作れたのは、間違いなくMeetupイベントに参加したからです。大都市になればなるほど、Meetupのコミュニティの数も増えるので自分にあった環境がきっとあるはずです。このサービスがあれば、たとえ世界のどこに行ても同じ趣味や興味がある人達と友達ができるとこと間違いなしです。

 

なので、知らない土地で新しい友達を作りたい人はMeetupのイベントに参加しましょう!

 

友達を作って、素敵なワーホリ生活を楽しんで下さいね!

 

それでは、またまた〜

 

Meetup
Meetup
開発元:Meetup
posted withアプリーチ

合わせて読みたいオーストラリアワーホリ関連記事

どうも、ただいまパースに住んでいるげん(@inkoinko666)です、 僕は毎日Twitterを使って、 #パース通信 というハ...
オーストラリアワーキングホリデーを1年間していたげん(@inkoinko666)です。 今回こちらの記事では、オー...
どうも、ただいまメルボルンに住んでいるげん(@inkoinko666)です、 僕はTwitterを使って、ほぼ毎日【メルボルン通信...

 

The following two tabs change content below.

げん

インコ大好きフォトグラファー。 社畜から野生のインコの写真を撮るためにオーストラリアでワーホリ中。帰国後はフリーランスフォトグラファーになるので現在カメラの修行をしています。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:最初に読んでほしい5記事 ■お問い合わせはSNSからどうぞ。■ プライベート写真集人物写真作品集のフォローもよろしくお願いします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スプレーアート初心者が技術を習得する為にやった具体的な練習方法

タリーで今熱いゲームは、無料で賞金が出るポーカー1択だ

フィリピン英語留学で「Palette School」を選んだ3つの理由

【ワーホリ必見】ゴールドコーストで銀行を開設するならnab銀行

良き友達にも恵まれたパース生活と観光がわかるパース通信

【予約は早めに】メルボルンでバスキング許可証を取るための注意点