警察官採用試験を落ちてすぐに民間企業に再就職できた理由はこれだけ

元

わずか1年で退職したげん(@inkoinko666)が次に選んだ仕事は警察官。

 

警察官に就職を決めた理由はこの4点です。

  • 公務員で安定した給料 お金
  • 警察官の鑑識課にある警察犬訓練士に興味があった 職種
  • 動物に関われる仕事 動物好き
  • おじいちゃんが元警察官(結構いい役職までいったらしい) 親のコネを使えるかも。。。

 

という安易な理由で警察官を目指しました。

 

結果的に、警察官の採用試験は落ちました。

 

 

しかし、次の挑戦した仕事が1ヶ月以内に決まり、一般企業に再就職が出来ました。

 

 

今回は、

 

回り道したけどすぐに再就職が出来たたった1つの理由を教えます。

 

 

僕が警察官採用試験に向けてやったこと

 

僕は、就職活動で苦労した会社を1年で辞めてニートになりました。

どうも、ついに3年振り4回目の就職活動が始まりました!げんです! 実は、今仕事をしていません。 ニートです。通称”明るいニート”とし...
どうも!新卒就活時代べらぼう苦戦したげん(@inkoinko666)です。 大学生の特権である新卒としての特権を活かせず、大学卒業...

 

警察官になりたい!

 

と決めた僕がやった勉強方法としては、

 

警察官試験対策の実績がある学校に入学しました。

 

独学でやるよりも、効率が良いと考えたからです。

 

3か月で10万円ほどの資格の大原の短期講座を受講しました。

 

この時の状況としては、

 

実家暮らしで失業保険を貰っていた僕でしたが、

 

日に日にお金がなくなっていくので、

 

年内の警察採用秋試験で合格を手に入れ、警察官の内定が欲しい心境でした。

 

なので、自分を勉強できる環境に身を投じる事によって、講義仲間の人達を勝手にライバルにして、試験勉強に対する気持ちを上げておりました。

 

あと、体力試験に備えてランニングや筋トレといった肉体トレーニングを毎日取り組んでいました。

 

この時、僕の肉体は人生史上一番引き締まってたとてもいい時期でした。

 

元

あの頃の肉体に戻りたい!

 

警察官採用試験を受けてみて

 

警察官の採用試験は2次試験までありました。

 

  • 1次試験は、筆記試験と小論文
  • 2次試験は、体力測定と面接

 

受けたのは、大阪府警と警視庁。

 

1次試験は、資格の大原で鍛えた勉強の成果が出まして両方とも通りましたが、

 

2次試験で両方とも落ちました。

 

たぶん、あまりにも緊張しすぎて立ち幅跳びという体力試験でジャンプした時に、自分の汗で足を滑らせて、転んで驚異の記録10cmをたたき出した事が原因だと思います。

 

元

この時一気にやる気が消沈しました。。。。

 

 

元

面接のテンションが他の受験生とまるで違いました。。。

 

 

警察官採用試験に挑戦してみてわかったことは?

 

見事に警察官採用試験が落ちました。

 

元

僕の将来設計は、よく狂います。

 

 

そこで

 

次なる進路について考えてみました。

 

  1. 来年2013年の春試験に向けて勉強する。
  2. 警察官を諦め、民間の仕事へ就職活動をする。

 

でも、僕の答えは決まっていました。

 

営業をしたかったので、民間企業に就職活動すると決めていたからです。

 

でも、その事を友達に言ったら

 

「警察官になりたくて折角お金と時間をかけて、勉強したのに勿体ない」

 

という言葉をよく聞きました。

 

逆に僕は、警察官の採用試験を落ちた事を感謝しています。実際に採用試験を受けてみて、働いた時の雰囲気が全然掴めませんでしたし、本能的に警察官向いてないんじゃないかと思いました。

 

元

立ち幅跳びのトラウマもあるし。。。

 

こんな感じで警察官になることは諦めて、民間企業の営業になる事を目指して再就職活動を始めました。

元

2012年12月年末より再就職活動開始!

人生の回り道は自分に新しい気づきをくれる

 

僕は、前職の退職理由の1つに「営業をやってみたい」という強い気持ちがありました。

なぜ? そこまで営業をしたかったのか?

 

と聞かれたら、僕はこう答えていました。

 

元

自分のやりたい事が1番自分を成長させるからかな!

 

この考えがあった、自分の軸がしっかりとしていたので、わずか1ヶ月で再就職先が決まりました。

 

これを友達とかに話をしたら、たまにこんな事を聞かれました!

 

「警察官の試験を受けずに、直ぐに民間企業に再就職活動してしたら、時間もお金も損せずにできたんじゃないか?」

 

と言われますが、、、おっしゃる通りです!

 

その時僕は、マジで警察官を目指していたのは事実でしたし、ニートの自由も体験したかったので、お金や時間を無駄にしたとは思っていません! 一切ね!!

 

元

回り道して警察官の採用試験を受けたからこそ、自分が本当にやりたい仕事を見つけらました。

 

 

なので、僕からしたら回り道をして、たとえお金や時間を費やしてでも目標に辿り着いても全然いい人生だと思います。

 

元

経験してわからない事が本当に沢山あるので。

 

僕が再就職をすぐにできたのは、回り道して本当に自分がしたい仕事を身をもってわかったからです。

 

なので、興味ある事はどんどん挑戦していきましょう!

 

最後には、全部繋がっていくので!

次回の僕の仕事体験談予告

 

自分の憧れていた営業になりましたが。色々ありました。怒涛の2013年をもう一度フラッシュバックをどうぞ!

 

それでは、またまたー!!

 

前回、警察官採用試験を落ちて、営業の仕事をしたい軸を持って転職したら憧れの営業の仕事にすぐに転職出来ました。 ht...

 

The following two tabs change content below.

げん

インコ大好きフォトグラファー。 社畜から野生のインコの写真を撮るためにオーストラリアでワーホリ中。帰国後はフリーランスフォトグラファーになるので現在カメラの修行をしています。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:最初に読んでほしい5記事 ■お問い合わせはSNSからどうぞ。■ プライベート写真集人物写真作品集のフォローもよろしくお願いします。