累計70種類の海外ビールを飲んだ僕オススメの海外ビール20本

元

どうも!海外ビールが好きなげん(@inkoinko666

 

元々、旅行好きでもありますし、お酒が好きなので旅行に行ったら旅行先でご当地のお酒をよく飲むようになりました。

 

海外にも興味があるという事で海外ビールを飲み始めて早3年が経ちました。

 

その間、様々なレストランやイベントで海外ビールを飲んでいました。正直、飲んだ海外ビール全ては覚えていないですが、累計70種類以上は飲んだことでしょう!

 

そこで、今回は僕の舌を唸らせた海外ビールを紹介します。

 

アジアのおすすめビールはこの3本

 

ビンタン/インドネシア

 

 

元

飲みやすいビールでした。ビックカメラなんばで購入できました。

 

シンハービール/タイ

 

 

元

タイのビールと言ったら、これ!後味が好きです。シンハービール以外にもCHANGLEOも美味しいですよ!

 

ライオン/スリランカ

 

 

元

僕が今まで飲んだ黒ビールの中で一番美味しい海外ビールです。ビックカメラなんばでたまに売ってます。

 

オセアニアのオススメビールはこの2本

 

フォスターズ/オーストラリア

 

 

元

1回した飲んだ事はないが、美味しかったです。調べて見たらオーストラリアで人気のビールでした。

 

 ヴォヌ ピュア ラガー/フィジー

 

 

元

妹の誕生日プレゼントにこのビールをプレゼントしたら、好評だったビールです。またメーカーはウミガメ保護を行う団体“MES(Mamanuca EnvironmentSociety)”の主要スポンサーであり、売上の一部を毎年寄付していることに感動しました。

 

アメリカ大陸のオススメビールはこの4本。

 

 

元

北米で数多くのビールがある中、僕の心を射止めたのはこのビール。香りもよく、クリーミーな味わいでした。最近飲んでいなくて口が寂しい。。。。

 

コロナ/メキシコ

 

 

 

元

一番おいしい飲み方は、ライムをカットして、瓶の中に詰めてラッパ飲み。ライムがスカッシュされたら数10倍旨いらしい。世界で最もよく飲まれているメキシカンビールだけあって、普通のスーパーで売っている。有り難い。

 

テカテ/メキシコ

 

元

メキシコの国民的ビールだけあって、飲みごたえがあります。

 

クリスタル/ペルー

 

元

スッキリとした飲み口とドライな味わいでした。

中東、アフリカのオススメビールはこの3本

 

エフェス/トルコ

 

元

トルコの国民的ビールです。すっきりとして飲みやすかったです。

マカビー/イスラエル

 

元

紀元前1~2世紀頃イスラエルの独立を勝ち取った「ミスター・マカビー」の名前をとっています。世界各地のビールコンクールで金賞受賞を獲得したビールです。普通に美味しいです。中東、アフリカのビールでしたらこのビールが一番好きです。

 

カサブランカ/モロッコ

 

元

今海外旅行先で一番熱い「モロッコ」のビールを飲んで、モロッコ気分を味わいました。

 

ヨーロッパのオススメビールはこの8本

 

バスペールエール/イギリス

 

 

元

やわらかい口当たりのあと苦みが襲ってきます。飲みやすくて美味しいビールです。

 

ギネスエクストラスタウト/アイルランド

 

元

少し燻煙を含んだような強い香ばしさがあります。今日は強いビールを飲みたいなら、このビールがオススメです。

 

ハイネケン/オランダ

 

 

元

ハイネケンは世界170か国以上で飲まれているインターナショナルビールになります。いわば、海外ビールの入門ビール的な存在です。飲みやすいビールですし、普通のスーパーでも売っているので有り難いです。

 

エク28/ドイツ

 

 

元

一番右のビールになります。アルコール度数が11%と高く、後味が甘く感じるほどのフルボディビールです。じっくりと飲めるので、味わって今日はお酒が飲みたい日にはオススメです。

 

モレッティ/イタリア

 

 

元

初めて知りましたが、業界内では最も重要と言われるワールド・ビール・カップにて、イタリアのビールメーカーとしては唯一金メダルと銀メダルの両方を授与されたほどのビールです。後味すっきりして上品なビールです。

 

ヒューガルデン・ホワイト/ベルギー

 

 

元

世界で最も愛されている
ホワイトビールで、うちのおかんが最も好きな海外ビール。

 

デュベル/ベルギー

 

 

元

世界一魔性を秘めたビール”という通り名通りに誘惑するような甘い香りと口当たりが抜群なビールです。

 

パウエルクワック/ベルギー

 

 

週末ビール祭り #パウエルクワック #ベルギービール #姫路

元さん(@gengen625)がシェアした投稿 –

 

元

専用グラスで飲む、このお洒落感が最高です。 深い赤褐色で、ローストの甘みの後余韻が長く続くビールなので飲みごたえが抜群です。個人的にこのビールが今まで飲んだ海外ビールの中で一番美味しいです。

 

海外ビールはジャケ買いだ

 

オススメ海外ビールの紹介は如何でしたか?

 

僕も海外ビールを3年間飲んでいますが、いまだに新しい瓶を見た時に体中に稲妻が走ります。そして、沢山の海外ビールから飲むビールを選ぶときには、重要するのは瓶のパッケージデザインです。それを見て、これ良さそうと思ったらジャケ買いします!

 

ジャケ買い(ジャケがい)とは、レコード、CD、DVD、本などのメディア商品を内容を全く知らない状態で、店頭などで見かけたパッケージデザインから好印象を受けたということを動機として購入すること。(wikpediaより)

 

無駄な先入観とか、どこで作られているとか、考えずに自分の好きな指針で購入できるのでジャケ買いはオススメです。たまに、美味しくない物に当たりますが、美味しいビールに巡り合えた時の感動は運名を感じてしまいます。

 

 

でも、海外ビールは、レストランとかで飲むと1000円超えちゃい時がありますので、自分でネットで注文したり、量販店とかで購入して飲むのコスパ的に安くて飲めます。

 

オススメの購入ショップ(げんの場合)は、

  • 成城石井
  • ビックカメラのお酒コーナー
  • イオン

 

また、海外ビールが他のお店よりも安く飲めるところも紹介します。(関西のみ紹介)

 

是非、この機会に美味しい海外ビールを飲んで貰えたら幸いです。

 

それでは、またまた-!!

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

これは相談するしかない!みやもさんのハイパー人生相談の質がマジで高い!

大阪府柏原市にある宝石店で幸せを提供していく「たみお」という男の話

流行りのAmazon欲しい物リストを作ってみたので公開します!

【人間的魅力がUp】ニートになって僕が変わった3つの要因を教えよう

nanaさんが教えるワクワクする「好きをやっていく」生き方のヒント

美人ライター中馬さんが教えてくれた仕事を頼まれる事について