ブログコンサル絶好調わかやまゆうやさんに最近起こった不幸とは?

どうも、オーストラリアでワーホリしているげん(@inkoinko666)です。

 

先日、僕にこんな悲劇が起こりました。

 

 

「え、また壊したの?」

「壊しすぎやろwwwww」

 

と言われましたが、

 

今回はおちょこちょいな壊し方じゃないです。

 

まずは、状況説明をしましょう。

 

 

 

ー「2017年8月5日午前9時ごろ」ー

 

洗濯が終わって、これから自分の自撮り写真を撮りに行く為にカメラの機材を準備していました。

 

 

カメラのレンズを、持っていたんですね。

 

その時に同じ部屋にいた人が歩いてきて僕のレンズを持った手にぶつかり、

 

レンズが手から滑り。。。

 

 

と言う、POPな音が部屋の中に響きました。

 

おそる、おそる、

 

レンズに手を伸ばして

 

レンズを持ち上げるんですよ

 

すると、

 

 

 

マラカスを振った時のような音がなるんですね。。。

 

まじかよー?

 

思い、レンズの蓋を開けようとするんですよ。

 

そしたら、レンズの蓋がレンズ落とした時の衝撃でレンズの本体にはまっててレンズの蓋が取れないんですね。

 

Really?

 

3ヶ月も海外に住んでると、ところどころ英語の単語を使っていく。

 

英語で反応する冷静さを持っていました。

 

まー

 

カメラレンズ壊すのもこれで3回目なので。

 

落ち着き感が違いましたね。

 

でも、

 

僕には

 

今回クレジッカードの海外保険が利用出来るんですよ。

 

楽天カードを使えばね!

 



そうです。

 

レンズの修理代のお金入ると思って僕は安心していました

 

が。。。

 

 

 

うわーん(号泣)

 

楽天カードのバカ野郎!

 

※どうやら、自分が住んでいる住宅で起こった事故では保険が発行されない様でした。

 

と叫んだところから、今回の記事は始まります。

 

ちなみに、僕が今回壊してしまったレンズはこちらになります。

 

 

僕が不幸になったので、最近不幸になったお話を聞くインタビューをします

 

カメラのレンズを壊した僕は、

 

ただ呆然としておりました。

 

 

そして、急に閃きました。

 

この機会に最近不幸な事が起こった人にインタビューをしたい。

 

そして、傷の舐め合いをしたいと決心しました。

 

思い立った僕はこんなツイートをしていました。

 

そしたら、

 

最近月10万円ブロガーになった、わかやまゆうやさん(@shaining224 )が反応してくれました。

 

もちろん

 

このインタビューは、最近自分に起こった不幸話のインタビューだよ!

 

と事前にお伝えしています。

 

わかやまゆうやさんは、快く了承してくれました。(結構強引でしたけど。)

 

 

今回のインタビュー記事構成は

 

最初はわかやゆうやさんの紹介をして

 

途中からわかやまゆうやさんの不幸話に花を咲かせ

 

最後は、本日僕のカメラレンズ壊れた話をして

 

お互いの傷を舐め合ってこの記事を締めたいと思います。

 

 

それでは、インタビュースタート!

 

 

和歌山出身じゃないわかやまゆうやさんの人体解剖

 

 

わかやまゆうやさんとは、こんなお人です。

 

20代、30代の働き方、生き方について発信している「ワカヤマだいありぃ」というブログを運営しています。

 

わかやまゆうやさんの人間性とか今までの経歴などは、プロフィールページで解剖されています。(僕もこんなプロフィール記事を作りたい。。。)

 

 

 

 

 

げん「お久しぶりです、わかやまさん。オーストラリアからこんにちわ。」

 

わかやまゆうや「げんさんの方こそ、お久しぶりです。」

 

げん電波大丈夫。。。ががが。。。xwフェウイckmwxもcめおっcおsxwd?」

 

わかやまゆうや「げんさん!?LINEのメッセでやりとりしませんか?」

 

げん「そうしsまkcspcうぇ!」

 

【気を取り直して、メッセージを始めるげんの図】

 

僕が住んでいるタリーの フリーwifiが安定していなくて

ネット通話が出来なかったので、

ここから先は、メッセージの文章を元にして会話形式に妄想修正しました。

 

わかやまゆうや「げんさん、改めて本日はよろしくお願いします。」

 

げん「いやー悪い悪い。それでは、始めていきましょう。」

 

げん「インタビューのテーマ”最近起こった不幸話”ですがその前に、最初にわかやまさゆうやさんの事を紹介していきますね。なので、軽く自己紹介をお願いします。」

 

わかやまゆうや「はい。どうも、”ワカヤマだいありぃ”というブログを運営しています。神戸出身ですが和歌山という名字をしています。わかやまゆうやと言いいます。よろしくお願いします。」

 

げん「ワカヤマさんと最初にお会いしたのは、50円カメラマンでの撮影でしたね。懐かしい。」

 

 

げん「最後にワカヤマさんとお会いしたのが今年の5月の僕の9日前出発パーティーに来てくれた以来でしたね。あの時はありがとうございました。」

 

 

わかやまゆうや「いえいえ。こちらこそ、楽しかったですよ〜(^ ^)」

 

げん「てか、最近ブログが月1万PV、そして収益が月10万円を超えたとお聞きしましたよー!」

 

わかやまゆうや「そうなんですよ。今年の7月はブログが絶好調で念願の月10万円ブロガーに到達しやした。」

 

 

げん「本当におめでとうございます。PVは僕の2倍の10000PVで収益は僕の34倍って凄すぎますよー(笑)」

 

いやーここまで、本当に長かったです。 ちなみに、6月の運営結果の記事を書き忘れていました。 この際、...

 

げん「ちなみに、7月は何か新しい事を始めたのですかー?」

 

わかやまゆうや「そーなんですよ。格安ブログコンサル業始めて、それが結構好評でー。」

 

 

げん「ブログコンサル始めたんですね!凄いっす!!」

 

げん「ちなみに、何人ぐらいの人から申し込みがあったんですか?」

 

わかやまゆうや「それが、開始1ヶ月で30人近くの申し込みがありました。」

 

げん「30人近くも!それは、本当に凄いですね!」

 

わかやまゆうや「いえいえ(^ ^)」

 

げん「ちなみに、ブログコンサルをした人からのコメントとかもありますかね?」

 

わかやまゆうや「ありますよ!今送りますね(即答)」

 

テロン!

 

 

開封!

 

 

 

げん「これは、物凄く大好評じゃないですかー!」

 

わかやまゆうや「本当に、有難いことに。」

 

げん「これは、相当ファンが増えましたね。ワカヤマさん羨ましいっす。」

 

わかやまゆうや「いえいえ(^ ^)これもブログファンの皆様のおかげです。」

 

そんな絶好調のわかやまゆうやさんの不幸な話を聞いてみた

 

 

【記事的にこれで、終わってもただの良記事にしかならないので、ブログ絶好調なわかやまゆうやさんの最近起こった不幸話を聞くぞ!と悪い顔をしてる僕の図】

 

げん「では、そんなブログコンサル大絶好のわかやまゆうやさんの最近起こった不幸話を聞きたいと思います。」

 

げん「ちなみに、これが今回の本題ですよ。(今日一番の強調)」

 

わかやまゆうや「忘れてました(笑)」

 

わかやまゆうや「えーと、ですね。。。。。。。。。。」

 

 

元

はやくはやく、不幸話の傷の舐め合いをしましょう(心の声)

 

わかやまゆうや「そうですね。」

 

わかやまゆうや「このまえ出張に行ったときに傘置き忘れてきたとか 洗顔置いてきたとか そんなレベルですね。」

 

 

げんの目の前が真っ白になった!

 

元

あれ。。。。(心の声)

 

わかやまゆうや「ちなみに、傘は紳士用のやつで〜 洗顔はクレアラシルってやつね。」

 

げん「ちなみに、傘や洗顔を置き忘れた時の心境を教えてください。(激しく動揺している。)」

 

わかやまゆうや「まぁ単価安いものだったし、ちょっとショックだったけど財布とかじゃなくてよかったかな、と。 代わりにいいこと起きんかなぁ~って感じかな。」

 

元

わかやまさん、超ポジティブ〜(心の声)

 

 

傷の舐め合い失敗!

 

わかやまさんが最近起こった不幸話(出張で置き忘れてきた物)

カメラレンズが壊れた事をわかやまゆうやさんに話をしてみたら

 

 

【わかやまゆうやさんに全く最近起こった不幸話がなく、傷の舐め合いが出来なかったので、本日カメラレンズが壊れた事を話そうと決心した僕の図】

 

わかやまゆうや「〜とまぁーこんなレベルの不幸話なんですが、どんな感じのインタビュー記事を仕上げていくんですか、げんさん?先が全く読めないので。。。w」

 

げん「よくぞ、聞いてくれた!わかやまゆうやさん!実は。。。」

 

わかやまゆうや「え、なんですか?」

 

げん「今日、カメラレンズを壊してしまったんだよ〜(号泣)」

 

わかやまゆうや「え、はー。。。どういう事ですか?」

 

【LINEで状況説明中(本記事冒頭文の内容を伝える。)】

 

わかやまゆうや「なるほど。それで、急にインタビュー記事をしたいとTwitterでツイートしたんですね。心中お察しします。」

 

げん「そうなんですよ〜わかやまゆうやさん(まだ号泣)」

 

わかやまゆうや「でも、げんさん僕思うんですけど。。。」

 

わかやまゆうや「レンズの振った時の音が何かしょぼいというか、いまいちインパクトにかけているんですね。」

 

 

 

わかやまゆうや「もしかしたら、そんな割れていないんじゃないですか?」

 

げん「そうなのかな?」

 

わかやまゆうや「レンズの蓋を無理やり開けてみましょう。確認大事ですし。」

 

 

その、わかやまゆうやさんの一言で改めて壊れたカメラレンズに手を伸ばして、

 

おそるおそる

 

状況を確認しました!

 

 

こ、これは

 

もしかして

 

 

何とかレンズの蓋に開けることが成功して、僕はレンズ本体を確認しました。

 

 

【ちなみに、こちらの動画は破片を全て取り除いた時の動画になります。】

 

。。。。

 

げん「ワカヤマさん、実は〜」

 

 

わかやまゆうや「どうしたんですか?げんさん?」

 

 

げん「どうやら、レンズ壊れていなかったです。」

 

わかやまゆうや「あれ!?どういう事ですか〜」

 

げん「カメラレンズに装着していたレンズフィルターが割れていただけなんですよ。」

 

げん「レンズフィルターのおかげで、僕は物凄い高い金額の修理費を払う必要はなくなりました。」

 

わかやまゆうや「という事は、実はカメラレンズは壊れていなかったけど、インタビューしたという事になりますね。。」

 

わかやまゆうや「ちょっと、げんさん。」

 

げん「いや〜、本当にお騒がせしまったごめんよ!」

 

 

わかやまゆうや「お茶目ですね。」

 

げん「よく言われます!」

 

 

 

げんのカメラレンズの命を救ってくれたレンズフィルター(自分の持っているレンズによってサイズが違うので、間違えてこのサイズのフィルターを買ったら駄目ですよ。)

わかやまゆうやさんとのインタビューを終えて

 

 

げん「ワカヤマさんは、本日はインタビューありがとうございます。そして、お騒がしてすみませんでした。」

 

わかやまゆうや「LINEのメッセージでのインビューは新鮮で楽しかったです。」

 

げん「それは、良かったです。」

 

げん「最後に、今回のインタビュー記事の感想と告知があれば載せますので、感想下さい。」

 

わかやまゆうや「記事を見てみないと判断できないですが、記事楽しみにしております。」

 

げん「ありがとうございます。それでは、また記事完成したらご連絡いたします。」

 

1週間後

 

テロン!

 

 

開封↓

 

 

との事でした。

 

※指摘された箇所は、この記事では修正されております。

 

わかやまゆうやさんから、

 

こんな記事は僕には書けないと大変な高評価を頂きましたので。これからインタビュー記事は月一で書いていきます。そして、この記事を見てもらってわかやまさんから、色々アドバイスを貰ったのでブログに対してより自信が付きました。

 

ブログ初心者で、ブログにつまづいている人には特にオススメのブログコンサルだと思います。

 

タリーからは以上でした。

 

それでは、またまた〜

 

でも、本当にレンズ壊れていなくて良かったー!良かったー!良かったー!

 

 

 

俺のスマホ(号泣)

 

 

これって、海外保険使えるのかな?