マイメディア全人類インコ飼計画について

この記事で遂に念願の50記事目に到達します!おめでとう、俺!

今回は、マイメディア『全人類インコ飼計画』についてお話します!

全人類インコ飼計画に興味がある人は是非見てください。

 

全人類インコ飼計画の呼び方について

 

呼び方は、”ぜんじんるいいんこかけいかく”です!

早口言葉にしたら噛みそう。

『飼』の呼び方は”かう”じゃなくて”か”と発音して欲しい。

そして、変化の『化』ではなく生き物を飼う、『飼』になります。

ちなみに、この名前は漫画『みんな!エスパーだよ』の言葉をもじって完成しました!

2015年1月に作成した個人名刺の裏面に記載しているので、名前だけでは2年経っております!

 

 

みんな! エスパーだよ!(1) (ヤンマガKCスペシャル)

若杉 公徳 講談社 2010-07-29
売り上げランキング : 125134

by ヨメレバ

 

個人メディアを作った経緯について

 

前編 きっかけ

2015年11月に旅大学「旅の可能性とキャリアの作り方を考える」というイベントで登壇していた安藤美冬さんの言ってた言葉で”個人でメディアを持つこと”に凄い共感したのがきっかけです!その時にこの本を買いました!

 

会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術

藤田 晋,安藤 美冬,中村 貞裕,楠本 修二郎,山本 由樹,坂野 尚子,和泉 昭子,村尾 佳子 SBクリエイティブ 2015-11-27
売り上げランキング : 139211

by ヨメレバ

 

 

 

それから、Wordpressというウェブサイトを作成できるサービスを知って、独学で作り始めましたが長続きせず、3記事目ぐらいでやめました!

http://wp-exp.com/blog/wordpress/

カスタマイズがしにくいテーマを使って編集してたのが原因かもしれないです。熱しやすく冷めやすい性格なのでサイト作成意欲はすっかりなくなりました。

 

中編 多忙

 

2016年5月に会社を凄く辞めたいという時期に再びサイト作成意欲の熱が上がりました!この時期にサーバーも契約して、ドメインを習得し、WEB技術を勉強できる学校にも入学し、アドビクリエイティブクラウドもヤル気が全然違いました!仕事が終わってから、毎日パソコンの前に座り、サイト作成と並行しながら、写真編集ソフトや動画編集ソフトの使い方を勉強していました!

結局サイトは出来なかったです!やりたい事が多すぎたし、一度に複数の事をこなすことが苦手なので、どれも中途半端になってました!

 

後編 やっと始動

 

2016年9月にでかいイベントでのカメラ撮影が終わり、個人的なイベント開催も終わり、次の目標を設定した時に、中途半端なサイト作成を本格化させました!

今までの講義動画やネットの情報を見ても全然進みません!

そんな時に、某イベントでブログ『まねーとらべらー』を運営している鶴田さんにお会いしました!

http://money-traveler.com/

サーバーの契約、ドメインの設定、おすすめのWordpressの無料テーマも教えてもらい、2時間ぐらいでサイト作成の基礎が出来ました!

俺の、今までの時間は。。。。

やはり、一番早いのは実際やっている人に直接聞くのが一番です!本当に!!!

そこから、ネットの情報やらアドバイスを聞いて、サイトもジブン色に染めました!

不運にも自宅療養の時期も重なり、ほぼ毎日更新して記事数を着々のばしてます。

 

こんな感じで、回り道をしながら全人類インコ飼計画を完成させました!

 

全人類インコ飼計画の記事について

 

サイトのキャッチコピーである”世界をインコで覆い尽くす、あとは趣味のことを”のように、インコ関係記事と趣味関係記事に特化した雑記ブログになります。

こういった傾向のブログは、結構多いですよ!

 

他のブログとの差別化について

 

インコ好きを増やす為、インコちゃんと触れ合える鳥カフェ、バードパーク情報がメインであす。また、趣味のカメラや旅行の記事にも力を入れております!こちらの方が、万人受けしますし、今年はこちらの記事数が多くなると思います!そして、カメラや編集ソフトで綺麗にした写真や動画は他ブログにはない強みだと認識してます!

また過去記事のように、今後は海外系の記事がより増えます!

 

http://allhumans-inkoplan.com/blog2016/

 

インコを求めて海外に行くので!

ターゲット層

サイトに来てほしいメインのターゲットは、インコ、旅、カメラ好きになります!

内なる思いとしては、インコという自分の好きな事で自分を表現して、それが仕事になったら素敵だなという事を、このサイトを来てくれたいる人たちに届けたい。

これから自分で何かをやっていく。何かを挑戦いていく人達もターゲットにしています。

自分も今仕事を作ることに最も力を注いでいるので、そんな人達に全人類インコ飼計画を見て貰って、感じてくれたら幸いです!

 

 

そして、インコを家庭に迎えいれて欲しい!

トリ充して欲しい!!!!!!!!!!!!!!

今後の全人類インコ飼計画について

 

ブログ界隈の集まりに参加したり、某有名ブロガー(3月)にお会いします!

やはり、実際やっている方のテクニックを見たいという気持ちが強いので。

2月以降は、そんな月にしたいです!

あとは、薄毛を元気にするメディア『ハゲランド』を運営しているオオニシタケシさんからアドバイスを頂いた『特定の個人をターゲットにして記事を書いたらいい』を実践していきます!この記事は自分に対してかな!
ハゲランドはこちらから!

http://hage-land.com/

 

それでは、またまたー!

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

今年のブログの書き方、総括および来年度に向けて!

【無料】検索順位チェッカーを使って最近の記事の順位を調べて見た!

やばい!記事のネタが思いつかない時にやる4つの気分転換方法!

3か月ブロガーが考える今後ブログを何に繋げていくのか

あんちゃさんのブログコンサルを受けてきた!僕のブログは進化する!

過去最高収益!!3月の運営報告と4月の運営目標について