今手持ちのカメラを手放したいほど欲しいドローン「DJI Spark」

どうも、フォトグラファーのげん(@inkoinko666)です。

 

 

オーストラリアに来ても、写真撮影を頑張っています。

 

合わせ読んで欲しい関連記事

こんにちは、カメラマンのげん(@inkoinko666)です。 現在オーストラリアのタリー(Tully)でワーホリしていますが、 ...
どうも、インコ大好きカメラマンのげん(@inkoinko666)です。 現在オーストラリアでワーホリしています。 僕...

 

最近、バッパーのナイトクラブでも写真を撮ることになりました。

こちらのエピソードは改めて、記事化するのでお楽しみに( ^ω^ )

 

そんな、フォトグラファーな僕に最近欲しい物が出来ました!

 

それは、ドローン(無人飛行機)です。

ドローンは、軍事技術から生まれた無人飛行機です。将来的に、モノの郵送に使われ、人為的にモノが届けにくい所に、モノを運べる期待性があります。

 

 

カッコイイ!

 

ケアンズの友達が持っていたので、この前ドローンを飛ばしているところを見せて貰ったのですが、これは

 

 

って思いました。

 

日本に帰ってから絶対買うという強い決意が芽生えました。

 

それから、僕の頭の中はドローンでいっぱいです。

 

好きな子ができた時のように、バナナワークしている時でもドローンの事を考えています。このままの状態だと仕事中にドローンが欲しすぎて、発狂してしまいそうです。

 

ですが、僕の日本円があるUFJ銀行の口座の残高が残り3万円を切りました。当サイトの維持費及び、その他の利用により年内には1万円すらもないかもしれません。

 

買えない。。。

 

 

せめて、ドローンの凄さを僕が撮った写真と文章で思いを募っていきます。

 

ドローンを買うなら「DJI Spark」

 

 

ドローンは男のロマンだ!」と言って撮影しまくる俺の写真。

 

ちなみに、ケアンズの友達が持っていたドローンは「SPARK」でした。

 

 

なぜ、このドローンがオススメたる理由は、ドローンを持っている友達曰く

 

「僕が調べる限り、このドローンが一番オススメです。」

 

という意見がありました。この時に、なぜ?なのかという理由を聞いとけばインタビュー記事っぽくなったのですが聞くのを忘れてしまいました。まだまだ爪が甘くてすんまへん。。。

 

 

けど、当日ドローン写真を撮っていたら何となくわかりました。

フォトグラファーのカンってやつですかね。知らんけんども。

 

 

「DJI Spark」は手のひらサイズなどで持ち運びが便利。

 

 

ドローン操縦者の友達は、このまま世界一周に持って行く事が目的でだったので手のひらサイズのこのドローンを買ったようです。

 

手のひらサイズという事で非常にコンパクト。

 

 

手乗りインコ、手乗りリスにつぐ、手乗りドローンを意識した結果ですね!

 

ジェスチャー機能もあって、手でも操作できるので、手乗り動物たち以上にコントロールができるんですよ。

 

 

 

そして、小さいながらも飛行性能がピカイチです。

 

 

すごいわ!SPARK!

 

「DJI Spark」のコントローラがくそカッコイイ!

 

SPARKには専用のコントローラーあります。それでも、操縦できるのですがスマホを装着して操縦する事をオススメします。

 

なぜかって?

 

男のロマンです!

 

 

惚れるわ!

 

「DJI Spark」の内臓カメラが綺麗なんで思い出の一枚が残せる

 

スマホがコントローラーになるので、リアルタイムで映像を見ながらドローンを飛ばせるんですよ。

 

ケアンズの街の風景なんてほら、この通り!

 

 

いいでしょう?ケアンズ!

 

もちろん、集合写真もバッチしです!

 

 

この時は使っていなかったのですが、SPARKさんには、さらに高度なカメラ機能があります。

 

 

シーンに合わせて、撮影できる

 

パノラマモードと一眼レフの単焦点レンズの様に背景をぼかせるモードがあるので、色んな写真が撮れますね〜

 

うん!

 

 

Youtubeのスパークの動画を見ていると、本当に欲しくなるのでここにも載せときます!

 

 

ドローンを買った時に、ドローン保険とか予備バッテリーを買う事をオススメします。

ドローン「DJI Spark」を手に入れて最先端の生き方を!

 

旅行でも、ドローンを持っていけばいつもの光景をより鮮明に、より劇的な写真が撮れます。

 

僕も、ドローンを手に入れたら、

 

ドローン用専用のインスタグラムアカウントを増設して、ドローンインフルエンサーを目指したいと思います。

ドローン系のハッシュタグは、インスタグラム上でも中々人気があるので、ドローン持っている人はインスタグラムデビューすれば、人気になるかもしれませんね〜!

 

 

 

Spark以外のドローンはこちらで→【世界最大ドローンメーカーDJI社の正規販売店】DJI認定ストア大阪

それでは、またまた〜

The following two tabs change content below.

げん

インコ大好きフォトグラファー。 社畜から野生のインコの写真を撮るためにオーストラリアでワーホリ中。帰国後はフリーランスフォトグラファーになるので現在カメラの修行をしています。 ■詳しいプロフィールはコチラ ■初訪問の方へ:最初に読んでほしい5記事 ■お問い合わせはSNSからどうぞ。■ プライベート写真集人物写真作品集のフォローもよろしくお願いします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関西で50円で写真撮影する活動を始めました!僕に撮影機会を下さい!

【8月の撮影依頼募集中】西島本元の全国出張撮影カメラマンが始まる

先輩50円カメラマンに会ってきた!ともひろさんってこんな人だよ!

カメラ初心者はレンズを購入したら「レンズ保護フィルター」も買えよ

【メルボルン出張撮影結果】海外で出張撮影カメラマンを成功する方法はSNSを使え!

2代目アクションカメラは、360°カメラ「360fly 4K」にしたお話