バナナファームで働いている僕がバナナ=人生だと確信した理由

どうも、今タリーというところでバナナのお仕事をしていますげん(@inkoinko666)です。

 

平日は仕事をしているので、 来週からブログ更新は週1回の更新を目標にやっていこうと思います。 はい!...

 

そうです。日常毎日バナナを見てます。

 

 

休日もスーパーで食材の買い出しに行くのですが、必ずバナナを見ます。

 

 

もう、

 

バナナ

 

 

バナナバナナ。

 

 

バナナバナナバナナです。

 

 

本当にバナナまみれです。

 

日常の様にバナナを見てみると、曲がったバナナしかありません。

 

当たり前のことですが、真っ直ぐなバナナは見かけません。

 

そう思った時に、僕の脳裏に電撃が走りました。

 

 

 

人生ってバナナの様に曲がっているのだと

 

バナナ=人生だと

 

ちょっと、この人何言ってるんだろう?

 

と思った人は、

 

決してスクロールしないで下さい。

 

↓↓↓

 

1年後なんてだれも予想できない、だからバナナは曲がっている

 

 

今、僕は毎日バナナを見てますが、

 

1年前の僕は毎日バナナを見るとは思っていなかった。

 

(オーストラリアには、いてると思ってたけどね)

 

僕は、ずっと海外に行きたいと決めていました。 楽しい社畜時代と生まれ育った大阪という環境を離れ、 ...

 

1日、24時間、あっという間だけど、やっぱ長いので椅子で座ってくつろいでいる時や、仕事中や移動中に、ふと数ヶ月後の未来の事を考えています。

 

例えば

 

8月に富士山行ったり

 

9月に友達の結婚式に行く

 

10月に彼女と映画を見に行くとか

 

数ヶ月後先の予定までいれます。

 

もしかしたら、1年後先の予定までも入れてしまいます。

 

 

ですが、この予定は不確定です。

 

 

山に興味がなくなったら、海に行くかも知れません。

 

友達の結婚式の時に急に仕事が入ったら友達の結婚式は行けません。

 

彼女に降られて、1人で映画を見に行っても映画の内容なんてはいってきません。(実話)

 

 

僕たちは数ヶ月後の未来なんて、わからないのに1年後の未来なんてわかるはずもありません。

 

そうです。

 

人生はバナナの様に曲がっています。

 

バナナの曲がりは人生の転換

 

 

バナナは曲がっています。

 

 

人生も余期せず、曲がります。

 

 

下のグラフをご覧下さい。

 

 

こちらは、予想通りの人生を歩んでいた表になります。

 

ですが、こんな思い通りの人生なんてありえません。

 

そこで、このグラフに

 

 

バナナを置きます。

 

バナナを0にセットしてみましょう。

 

 

バナナを置いた事で思い通りの人生が狂いましたね。

 

 

上の赤印が人生のズレを表しています。

 

さらに

 

ここに、バナナの皮を剥いてグラフに置いてみましょう。

 

 

バナナの皮を剥いたことで、あなたの未来は沢山分岐したでしょう。

 

 

僕はバナナの皮を剥いた事で

 

 

自分の行動次第で、自分の未来、人生は沢山分岐していきます。

 

 

昔の偉人であるシェイクスピアさんはこう言ってました。

 

Life is a series of choices.

(人生は選択の連続である。)

by シェイクスピア

 

そうです、

 

バナナを見てください。

 

 

 

バナナの皮を剥いたから、こんなにも人生の幅が広がりました。

 

まさに、

 

バナナ=人生

 

バナナは曲がっている。人の人生の様に

 

そんな事を考えながら

 

日々バナナファームで働いています。

 

これが、悟りです。

 

バナナファームで働いていたら、この極地に達します。

 

嘘だね!

 

と決めつけた、あなた!

 

タリーのバナナファームに来れば。わかります。

 

僕は年末までタリーでバナナファームで働いているのでお待ちしております。

 

興味あれば、DM下さい。 @inkoinko666

 

それでは、またバナナ!

 

 

関連記事

フィリピン英語留学で「Palette School」を選んだ3つの理由

フィリピン留学中に自分の誕生日を祝って貰える方法を教えよう

オーストラリアで最速で仕事に就けた「ワーホリ準備コース」について

ワーホリ必見!ゴールドコーストで銀行を開設するならnab銀行