2代目アクションカメラは、360°カメラ「360fly 4K」にしたお話

元

どうも!カメラが趣味なげん(@inkoinko666)です。

 

前回、2代目アクションカメラを選ぶ為に僕が欲しいというアクションカメラの記事を書きました。

 

有難いことに週1で50円カメラマンの撮影依頼を頂き、ブログの更新頻度が落ちましたが充実した毎日を過ごしております。 5...

 

その中から、晴れて僕の新しい相棒(カメラ)を選びました。

 

それが、こちらの360fly 4kになります。

 

 

元

結局、僕は変なカメラが好きなようです。


元

プロモーションムービーもカッコいいですね。

 

まだまだ日本では普及しないので、実際に購入して360fly4kの魅力を公開していきます。

 

公式ホームページ

 

360fly 4Kを使用して見てわかった、このカメラを進める3つの理由

 

 

こうして見ると、インパクトはメッチャありますねー!!

持っているだけで、注目はされます。

実際に、使って見て360fly 4Kの凄いところを3つ解説していきますね。

 

勧める理由① レンズ1つだけなので、違和感がない動画と画像が撮れる。

 

 

超ワイドシングルレンズで継ぎ目のない360°映像が撮れるんですよ。

 

 

同じ360°カメラでしたら、「RICOH THETA S 全天球カメラ」が有名なんですよ。

 

レンズを2つ使っているので、完全な360°映像は撮れるのですがどうしても映像に継ぎ目ができてしまって撮った映像に違和感が出るんですよ。

 

大手家電量販店の店員さんは、THETA上級者になると継ぎ目の部分がわからない撮る猛者がいるみたいでした。

 

でも、360fly 4Kは、撮影した映像や画像に継ぎ目ができないので、動きや見た目に不自然さがありません。編集ソフトも必要ありません。

 

ねー?THETAよりもオススメでしょう!

 

勧める理由② 究極のタフネス系アクションカメラ

 

まずは、360fly4kのスペックを見て欲しい。

 

可動式液晶 いいえ
F値 (広角側) 2.5 f_stop
ファインダー付き いいえ
レンズ構成 ウルトラフィッシュアイ(レンズ8枚構成)
WiFI Wi-Fi [802.11b/g/n], Bluetooth 4.0
付属品 クイックスタートガイド(保証書)、パワークレードル、USBケーブル、アクションカメラアダプター
内蔵メモリー容量 64GB
防水性 IP6X
防水深度 10 m
カラー ブラック
サイズ 360fly 4K スペック
バッテリータイプ リチイムイオン電池

 

ボールみたいなユニークなこのボディーに凄いタフネス性能を備えているんですよ。

 

  • 防水性    10m
  • 防塵     IP6X
  • 耐衝撃    1.5m
  • 最低動作温度 ー20°

 

凄いでしょう!!

更に、底面には三脚穴を搭載しているので、オリジナルアクセサリーの他に、お手持ちの三脚など多くのサードパーティー製にアクセサリーに取り付けられるので、どこでも行けるし、なんでも撮れる。に加えて、このタフネス性能があれば無敵です。

 

 

専用の水中撮影用のハウジングをケースを買えば、40mまでの防水性能が誇る究極のアルティメットカメラになります。

 

 

勧める理由③ 画質もメチャクチャ綺麗。

 

4K映像も対応という事で、画質も綺麗です。

 

水平360°✕垂直240°の広い視野角(レンズ1つだけなので完全な360°ではない)で撮影できるのですが、360°映像じゃなくても主観映像(POV)も撮れるのでアクションカメラとしても使えるんですよ!

 

それで、撮った動画はこちらになります。

 

ウミガメさん ヒレの感触が好き! #奄美大島 #ウミガメ #360度カメラ #360fly #4K #実験的投稿

元さん(@gengen625)がシェアした投稿 –


ウミガメ、可愛いでしょう?

 

このウミガメが登場する記事はこちらになります。

先日、バニラエアを使って、行きたかった奄美大島に行きました。 http://allhumans-inkoplan.com/...
話は変わりますが、画質が綺麗です。画質が綺麗と、やっぱり撮影しがいがありますよね。

 

アクションカメラで買うなら360fly4kがオススメです

 

僕の新しい相棒はどうでしょうか?

 

 

元

本当に活かしているデザインですね!!

 

元

ファンが増えたらいいですね!!

 

人と違ったカメラを使って注目はありますが、同じカメラの使い手がいないので少し寂しいです。

 

誰か、このカメラを買って僕と一緒にこのカメラでカメラ談義をして下さい。

 

ちなみ、このカメラはアプリで設定をコントロールして撮影できます。

 

次回は、アプリの使い方について書いていくので、お楽しみに!!

 

それでは、またまたー!!

 

 

 

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

50円カメラマンで、こんな写真を撮影していますよ!

50円カメラマン3月の運営報告と4月の撮影案内について

【コスパ重視】タムロン 70-200mm f2.8を買っちゃった。

サブカメラにアクションカメラHTCReを使おう!

4ヶ月で40件撮影した50円カメラマンを引退します。感謝と今後の試みについて

すぐに写真が撮りにいける身近なサファリなオススメ日本の動物園3選