【トリ充通信011】埼玉県にあるオウムカフェ「FREAK」へようこそ!

元

どうも!鳥カフェ巡りが好きなげん(@inkoinko666)です。

 

東京観光の目的の1つとして鳥カフェ巡りをやりました。

どうも、げんです【@inkoinko666】 現在、東京に着きました! 今日から13日の朝まで東京で修行して来ます。、 田舎者には...

 

事前に調査で埼玉にも鳥カフェを発見したのは、今回初めて来店しました。

 

今年一番悔やまれる事は、 足の怪我のために、トリ充が不完全燃焼だったことです! 来年は酉年だけに、トリ充しにいきます...

 

実際行ってみて確信しました!!

 

これは、僕が今まで行った鳥カフェの中で一番デートに使える鳥カフェだと。

 

今回は、特別にこのブログを見ている皆さんにだけ、こっそりと埼玉県にあるオウムカフェ「FREAK」を紹介します!

 

オウムのカフェ「FREAK」とは?

 

 

  • 日本でここだけの大型インコ、オウム専門の鳥カフェです。
  • 生体販売もしております。
  • フードが充実しています。ビールが飲めます。

 

ホームページの方も、今まで見た鳥カフェの中で一番きれいなサイトでした。大型専門の鳥カフェという事で、県外からも沢山のお客さんが来ると店主さんは言っておられました!

 

公式Twitterもあるので、こちらもCheckをお願いします!

 

オウムのカフェ「FREAK」の場所

 


最寄り駅は東川口駅。駅から10分県内でお店に辿り着けます。

 

 

元

お店の看板のロゴが良いですね!(^^)!

 

 

元

食事も楽しめる!!これが、デートでも利用できると言われる理由です。

 

 

元

店内もいい感じでしょう!

 

元

お店の雰囲気も、ゆっくりと落ち着ける雰囲気でした。デートにも、ぴったりな雰囲気でした。

 

オウムのカフェ「FREAK」のフードメニュー

 

それでは、当時食べたフードメニューを紹介しょう!

 

 

元

イギリスのビールとイタリアのビールがお手頃価格で飲めちゃいます!ビールを飲みながらオウムを見るなんて、幸せすぎる!

 

元

お酒は、ビール以外にスパークリングワイン(600円)があります。お酒が飲めない人には、鳥さんが実際に食べている物で再現したスムージー(700円)があるみたいです。次回、飲んで味の方をレビューしたいと思います。

 

 

元

何だろう、この殺人級の可愛さは!!!

 

元

そして、美味しい!普通に美味しい!!ドリンクとスムージーとセットで注文すれば少しお安くなります^ ^

 

 

元

ボイル焼きにしたソーセージ!それぞれ、味が違うので6種類楽しめます!

 

元

他のメインフードは、オーブンで焼き上げるおまかせナポリ風トマトソースビザがあります!今回は、食べれなかったですが。。。

 

どうでしょうか?このフードメニューの充実さは!

 

普通にお酒も飲めるので、デートにも使える。。。。はず。。。

 

それでは、恒例のもふもふタイム

 

以下がふれあい体験の料金体系になります。

 

お試しコース 1名様 5分間 鳥1羽のみ 300円
まったりコース

1名様 10分間 鳥2羽まで 500円

 

※一度に触れ合えるのは、最大2名様まで

 

 

元

鑑賞スペースでふれあい体験したい鳥さんを物色!

 

 

元

鑑賞スペースの中にある、ふれあいスペーズという所で、ふれあい体験が出来ます!写真は、興奮したタイハクオウム

 

ちなみに今回、もふもふ体験に選ばれた2羽は。。。。。。

 

オオバタン

名前 カナちゃん

性別 女の子

インドネシア原産

体長は、40〜50cm

主に標高1,000メートル以下にある熱帯雨林に生息する。16羽以下の群れを形成し生活する。食性は雑食で、果実、種子、液果、昆虫などを食べる。未熟なヤシの果実は嘴で噛み砕き、中の果肉や果汁を食べる。

羽感触のもふもふ感は最高。

オウムトップクラスの気持ち良さ。

インコ臭は、あんまりしなかった。

wikipediaより参照

 

元

 

 

ホンキバタン

名前 KoKoちゃん

性別 女の子

インドネシア原産

体長30〜40cmほど

興奮するとトサカを立てる。

最近白色オウム好き。

白色オウムはあんまりインコ臭がしないとの事

 

元

の2羽です。いやーこの2羽メッチャ可愛かったですよ。

 

 

元

かなちゃんのお目目のクリクリさは殺人級

 

 

元

KoKoちゃんは芸達者で”バイバイ”と喋りながらバイバイジェスチャーが出来ます!

 

元

いやー本当に可愛い!!!!!!!!

 

他のバードスタッフ達(一部)も紹介します

 

ふれあい体験できるは、まだまだいてますよ。

 

タイハクオウム

 

 

キビタイボウシインコ(いいインコ臭がするらしい)

 

 

世界一賢いインコのヨウム

 

 

僕も初めて見ました!日本ではかなり珍しいオオハネナガインコ

 

 

元

他にも店内には、可愛いバードスタッフ達がまだまだいているので、気になる人は是非行って下さい!

 

埼玉県でデートする時は、オウムのカフェ「FREAK」に行くべきだ

 

ちなみ、このお店にもトリフレのりっかこちゃんが来てくれました!

 

この前、関東に行ってきました。知っていましたか?関東は鳥カフェの聖地と言われています。僕は、そんな鳥カフェの聖地でトリ充して来ま...
この記事は、以下のような悩みがある方にオススメします。 鳥カフェに行きたいけど行けない。 一人じゃ寂しい。 オ...

 

このお店の感想も聞きました!

 

そしたら、こんな回答が届きました。

 

大きな鳥が多いお店ということで、乱暴な鳥がいるのかな?と不安に思っていましたが、大きな鳥の方が大人しく安心しました。大きい分もふもふしていて触っていて幸せでした。このお店のビールとお料理とケーキがすごく美味しかったので食事をメインにしても鳥をメインにしてもいいなぁと思いました。

 

元

こんな、有難い言葉を頂きました。大型インコやオウムの可愛さをわかってもらい僕は大変嬉しいです。食事メインでもいけるし、鳥メインでもいけるので動物好きか鳥好きな人をデートに利用する際には、是非とも利用して下さいね。

 

元

ちなみに、FREAKさんでは”趣味コン”というイベントを開催している時もあるので、鳥好きと出会えるチャンスがかなりあります。HPで情報は告知されるので、気になる人は”お気に入り”登録して下さいね!

 

それでは、またまたー!!

 

こちらにも、クリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
トリ充促進書籍紹介

 

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

【トリ充通信008】ペットの祭典でインコ臭ティスティング大会をやった。

【トリ充通信004】TheStepUp大阪のオープンが待ち遠しいたった1つの理由

しゃべる鳥の魅力について

【トリ充通信010】浅草観光の時に行ってほしい鳥カフェを紹介しよう!

トリ充について

【トリ充通信006】島根県でトリ充できる最高の観光地を知ってますか?