ワーホリ必見!ゴールドコーストで銀行を開設するならnab銀行

元

どうも!現在オーストラリアでワーホリしているげん(@inkoinko666)です。

 

オーストラリアで仕事をして、給料を得る為には、オーストラリア現地の銀行口座を開設しなくちゃいけません。

 

オーストラリアでは4つの大手銀行がります。

 

もし、あなたがゴールドコーストに最初に訪れるならNAB銀行で口座を開設する事をオススメします。

 

なぜ?

 

かと言うと

 

そのお店で働いている日本人がいてます。

 

口座解説がスムーズに出来ますし、nab銀行についての情報も手に入れる事が出来ます。

 

今回は、オーストラリアで最初にワーキングホリデーでゴールドコーストに訪れる人には、絶対に開設した方が良いnab銀行の記事です。

オーストラリア4大銀行とは?

 

 

オーストラリアの人たちから、ビック4と呼ばれているみたいです。

 

 

銀行のロゴを持って来たら、済んだんですがこのイラストを作りたかったので、これで我慢して下さい。

 

以下が詳しい対比表です。

 

NAB 口座維持費 0$ ATM数 3400以上
CBA 口座維持費 6$ ATM数 4000以上
ANZ 口座維持費 5$ ATM数 2600以上
WBC 口座維持費 5$ ATM数 3000以上

 

という事なので、維持費がなくて、ATM数が結構あるnab銀行で僕は口座開設すると来めました。

 

ツイートしてたら救世主が現れた

 

オーストラリアのゴールドコーストに滞在していた時にこんなツイートをしました。

 

来週、nab銀行で口座開設するぞー!

 

そしたら、こんなメッセージが送られて来ました。

 

 

 

まさか、ゴールドコーストのサウスポート支店のnab銀行で働いているきっちょむさんから、連絡をいただけるとは。。。(もちろん、初対面です。)

 

これは、オーストラリアのワーホリ情報もついでに教えてくれるんじゃないだろうかと思い、僕はnab銀行サウスポート支店に行きました。

 

nab銀行で働いているきっちょむさんとは?

 

 

きっちょむさん(本名は全然違いました。) @kicchomu31 

 

オーストラリア投資とトライアスロンの記事を中心に書いている「きっちょむのヒラメ記」というブログを運営しています。

 

そんな、きっちょむさんが働いているnab銀行サウスポート支店はこちらにあります。

 

nab銀行で銀行口座を開設するのに必要な物

 

オーストラリア現地で、銀行口座を開設するなら以下の書類が必要になります。

 

  1. パスポート
  2. 日本での身分証明書(運転免許書とか)
  3. オーストラリア現地の携帯番号(先に取得しといた方がいい。)
  4. オーストラリア現地の住所(自分が泊まっているホテルでもいける、銀行カードの送付先→支店留めでもいける)
  5. 最初に預金するお金

そして、8月から以下の書類が必要になりました。

❻ビザの証明

❼入国の証明(航空券半券)

 

これさえ、あればnab銀行で口座開設が出来ます。

 

そして、雑談をしながらオーストラリアの銀行カードの性能を教えて貰いました。

 

日本よりも、格段に進化しているので、本当に便利です。

 

そして、nab銀行のモバイルアプリは本当に便利です。

 

このアプリをダウンロードすれば、

オーストラリア国内にいても、海外にいてもスマホのNABアプリがあれば、すぐに口座残高のチェックや振込などができます。

 

アプリや他銀行については他の人の記事のリンクをご覧ください。

 

ネットバンキングの設定もきっちょむさんにやってもらったので本当に助かりました。

 

元

本当にありがとうございます。

 

きっちょむさんに教えてもらったnab銀行オススメ貯蓄術

 

nab銀行で口座を開設すると以下の3つの銀行口座が手に入ります。

 

  • Classic は、普通口座でレジで会計する時にこの口座のお金を使用する事が出来る財布です。
  • iSaver  は、定期預金すると金利が発生するのですが、引き出しても付く金利は減らないです。
  • Rewardは、iSaverよりも定期預金すると金利が発生するのですが、一度でも使うと物凄く付く金利が減ります。

 

 

専用アプリを使えば、瞬時にスマホでお金を移動する事が出来ます。

 

 

基本、Classicに給料は振り込まれますので。

 

 

iSaverとRewardに分けて貯蓄します。

 

 

そして、お金を使う時にiSaverからClassicにお金を移動さして使う。

Rewardのお金は一切引き出さない様にね。

 

と言われました。

 

毎週、ちょっとずつ定期預金の金利でお金が増えていってます。

 

ちなみに、ワーキングホリデービザの最大の利点は海外の銀行口座を持てる事です。

 

例えば、あなたがイギリスに行った時に日本円からボンドに換えるよりも、nab銀行に入っいるオーストラリアドルで直接換える事ができるので、為替面でかなり有利になりますし、海外の投資ファンドも買えるみたいです。

 

元

とりま、オーストラリア最高!

 

貯金額を見るのが、楽しみなワーホリ生活が開幕しました

 

僕はとても運が良く、タリーに着いた次の日から仕事が始める事が出来ました。

 

平日は仕事をしているので、 来週からブログ更新は週1回の更新を目標にやっていこうと思います。 はい!...

 

これで、毎週の貯金額を見てニヤニヤして、タリーライフを満喫する事でしょう。

 

最後にきっちょむさんから、nab銀行のオススメポイントを教えて貰いました。

 

それではどうぞ↓

 

オススメはやっぱり口座維持費がかからないことですね

 

「他の銀行さんだと学生は無料」

 

とか、

「$2000以上の振込があれば」

なんて規約がつくんですが

 

NABは問答無用で無料ですからね。

 

他にはインターネットバンキングを使うときに

セキュリティシステムとして携帯電話が使えるところです。

送金しようとする際に携帯電話にSMSでセキュリティコードが送られて、

ハッキングなんかの悪質なに対応しています。

他銀行の場合はトークンという乱数表が表示されるデバイスを渡されたりします。

 

最後にアプリですね

使いこなせるようになるとほぼ全てのことがアプリでできるよう

なるのでものすごく便利です。

海外渡航を事前登録できたり、

トラベラーズカードのトップアップ、

カードの紛失時のブロックはあって便利だと思える機能の1つです。

by きっちょむ @kicchomu31 

 

との事でした。

 

オーストラリアワーホリの際には、是非ともゴールドコーストでnab銀行で口座を開設する事をオススメします。

 

きっちょむさんにアプリの使い方も、オーストラリアの銀行の仕組みも教えて貰えたので。

 

それでは、またまたー!

 

。。

。。。

 

 

と言いたいところですが、今回使用した画像の中で重大なミスをしてしまったと

 

この記事の完成間近に気づきました。

 

わかりましたか?

 

 

元

ごめんなさい、ANZ銀行さ〜ん!

 

ブログ用イラストはGoogle Auto Drawで作成しました。

このツールは、本当に便利です! ブログをやっている人には是非とも使って欲しいツールです。 絵が本当に...

関連記事

オーストラリアで最速で仕事に就けた「ワーホリ準備コース」について

フィリピン留学中に自分の誕生日を祝って貰える方法を教えよう

バナナファームで働いている僕がバナナ=人生だと確信した理由

フィリピン英語留学で「Palette School」を選んだ3つの理由