僕がおすすめするマレーシアのクアラルンプールの観光地ベスト3!

どうも、2013年の2月に2週間ほど東南アジアを放浪していたげん(@inkoinko666)です。

1カ国目はマレーシアの首都クアラルンプールに行きました!

 

その時の1番の思い出は、道端で会ったインドネシア女子たちとの会話ですね!

 

まー自己紹介したんですよね!

 

げん「My name  is  Gen 」

 

と言ったら

 

インドネシア女子「Are you Gay?」

 

と言われ、2歩後ずさりされた事ですかね。

 

ちなみに、僕は滑舌のサ行とラ行が苦手です!

 

インドネシア女子に引かれた思い出のあるクアラルンプールのおすすめの観光スポットベスト3を紹介します!

ちなみにクアラルンプールとは?

 

マレーシアの首都!クアラルンプール 通称 KL
世界有数の大都市!シンガポール、バンコクに続く東南アジア三大都市のひとつ
マレーシア語で意味は「泥が合流する場所」

 

kl-skyline_night_hdr

 

クアラルンプール ウィキペディアより画像と説明を参照】

 

 僕が行ったのは3年前ですが、クアラルンプールは高層ビルが立ち並ぶ大都市であり、様々な人種が共に住んでいる凄い刺激的な街だという印象がありました。

 

アクセスは、クアラルンプール国際空港からバスで約1時間以内で着きました!

 

他の都市にもいける、高速バスのインフラ環境!
そして、マレー半島を結ぶマレー鉄道にも乗れちゃいます!
次回は、これに乗ってみたい!

 

それでは、ベスト3から発表していきます!

 

ムルデカ・スクエア(独立広場)

 

%e3%83%a0%e3%83%ab1

 

1957年8月31日に独立が宣言された歴史的な場所であります!
開放感が半端ないので、芝生で寝転んで空を見たい場所になっております!

 

周りの街並みも当時の面影が残る歴的場所!

 

%e3%83%a0%e3%83%ab%ef%bc%92

 

近くには、マスジッド・ジャメがあります!

 

30

 

「泥の交わる地点」を意味するクアラルンプールの語源となったクラン川とゴンバック川が合流する地点のわずかに上流側、クラン川とゴンバック川にはさまれた地点に立地している1909年に建てられた市内最古のモスクの一つです。

 

ペトロナスツインタワー Petronas Twin Towers

 

25

 

有名なあれです!記念写真にぴったりな建物です!

 

お金払えば、中に入れて登れるみたいです!

 

ただし、人気があるみたいなので整理券が配られているとのこと!

 

片方は日本側、もう片方が韓国側が建設したとのこと!

 

周辺にKLCC公園があります!芝生が綺麗なので散歩に最適!

 

01016011655

 

あと、インフラが発達しているクアラルンプールの移動はモノレールで!

 

%e3%83%a0%e3%83%ab%ef%bc%93
チケットはコイン形式でした!

バードパーク KL bird park

 

インコ好きな僕がクアラルンプールを選択した一番の理由はここに行くため!

 

入場チケット(日本円で約1000円ほど)

6

 

インコはもちろん、至近距離で孔雀と2ショットが出来るのでオススメです!

12

あとは、有料で鳥のフードを購入できたり、肩や腕に乗せて写真撮影ができます!

14

憧れの10羽乗せ!(日本円で約1000円ほど)

15

ローリーパラダイス!ハーレムでした!

18

 

まだまだマレーシアには行きたい観光名所がある

 

以上が僕好みのマレーシアの首都”クアラルンプール”での観光名所ベスト3でした。

 

ですが、クアラルンプール以外にもマレーシアで行きたいところがたくさんあります。

 

また機会があれば

 

生態系の宝庫 ボルネオ島のユキタナバル

%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%aajpg

フォトジェニックなアートな街 ペナン

penan
ゴールデンウィークにニートの特権を活かして、13日間東南アジアを中心に放浪していました。 海外へ行く前に海外へ行く...

そして、ダチョウに乗れる動物園があるマラッカ 

Malacca Straits Mosque ( Masjid Selat Melaka) It is a mosque located on the man-made Malacca Island near Malacca Town. Malaysia

 

に行ってみたいですね!

 

同じ国でも、それぞれ独自に進化した街や地域があるので、それを見て回るだけでも1カ国を凄く楽しめますよ〜!

 

それでは、またまた〜

 

マレーシア旅行の参考書籍

 


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【商品レビュー】格安バックパックはコスパ最強のホークギアが超オススメだよ

【バックパッカー必見】1週間分のベトナム旅行の持ち物リストを大公開

旅の本が教えてくれたライフプラン設計で人生を豊かにしょう!

バンコクに行ったのは3年前だけどいまだ心に残る2つの思い出

アルゼンチンの旅人が教えてくれたアルゼンチン8つの絶景スポット

ホーチミン観光ではベトナム戦争を知る為に戦争証跡博物館に訪れよう