【トリ充通信007】神戸どうぶつ王国を割引以上に楽しむ方法を紹介するよ!

元

どうも!「全人類インコ飼計画」の元です!当サイトは世界をインコで覆い尽くす為、インコの普及活動及びカメラや旅といった趣味の事を書いている雑記ブログになります!

関西の鳥カフェは、ほぼ全て制覇しちゃいました。鳥カフェが少ない関西なので、範囲を広げて鳥と触れ合える動物園もトリ充通信に連載していく事を決めました。

トリ充とは? 下の過去記事より

 

http://allhumans-inkoplan.com/post-54/

 

そして、「トリ充通信」と何って聞かれることが多くなっていくので簡単に解説しますとトリ充できるところを発見してインコちゃんの可愛さを伝えます。インコ普及シリーズになります。

 

【トリ充通信007】神戸どうぶつ王国を割引以上に楽しむ方法を紹介するよ!

神戸どうぶつ王国とは?

花と動物と人とのふれあい共生パーク。2014年に「神戸花鳥園」から名前を変え、花と動物たちとの触れ合いを楽しめる施設に生まれ変わりました。

カピバラ、カンガルー、アルパカ、カンガルー、オオハシ、犬、ネコ、ウサギ、あのハシビロコウなどおよそ100種600頭羽の動物たちと触れ合ったり、餌やりを楽しめます。

「ドッグパフォーマンスショー」「ペリカンフライト」「アルパカお散歩タイム」も毎日開催。「バードパフォーマンスショー」では鳥たちが皆様の目の前や、頭上ギリギリを飛行します。
また、現在関西で唯一フタコブラクダに乗ることが出来る「ラクダライド」などのアトラクションも充実。

食事や買い物は、一年中、満開の花の下で楽しめる「神戸どうぶつ王国」。全天候型の屋内施設で、空調が効いた屋内エリアは夏や冬、雨天でも快適に過ごしていただけます。
「アジアの森」「熱帯の湿地 トロピカルウェットランド」など、新しいコーナーも続々登場しています。

常に新しい仕掛けと進化で、来るものを飽きさせない「神戸どうぶつ王国」。ぜひ遊びに来てください!(神戸どうぶつ王国HPより参照)

ここで大事なポイントを抜き出しますと、

  • 全天候型の屋内施設型どうぶつふれあいパーク
  • 動物の凄さを味わえるショーの数々
  • どんどん新しい施設と仕掛けを公開していく

僕が思うに関西で一番の動物園だと思います!

神戸どうぶつ王国の場所は?

神戸のポートアイランドにあります。

アクセス 

  • ポートライナー「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐ        ポートライナー三宮駅より片道280円。
  • 隣接駐車場あり 終日500円(普通自動車)

神戸どうぶつ王国の情報

入場料金

大人(中学生以上) 1,500円→1,350円(クーポン利用時)
小人(小学生) 800円→720円(クーポン利用時)
幼児(4、5歳) 300円→270円(クーポン利用時)
シルバー(満65歳以上) 1,100円→990円(クーポン利用時)
障がい者(大人) 1,100円→990円(クーポン利用時)
障がい者(小人) 600円→540円(クーポン利用時)

クーポンはこちらのサイトより入手できます。

2月13日、2月14日のみです。今日と明日w

駅前の格安チケットショップで売っている場合もあるので、そちらで購入する方法もあります。

営業時間 

平日 10:00~17:00(入国締め切 16:30)
土日祝 10:00~17:30(入国締め切 17:00)

 定休日は毎週木曜日!

※冬季営業時(12~2月末日)はそれぞれ30分短縮営業するとのこと。

ホームページはこちらより

ホームページには、最新情報が載っているので行く前には是非チェック

客層

家族連れや、カップル、友達と来ているお客さんが多かった印象!  一人きりのお客さんは、結構いなかった。

施設

車椅子のお客さんも店内を回れるように、バリアフリー対策は完璧でした。お孫さんと共に動物とふれあえる喜びを共有できる配慮が素敵でした。

神戸どうぶつ王国割引以上の楽しみ方

ここで、トリ充普及活動中の僕おすすめのモデルルートをレクチャーしたいと思います。独り身の皆さんは歓喜のモデルルートはこちらです。

(この情報は行った人にしかわからない情報ばかりです。割引以上の価値を届けます。)

その為に、まずはMapの確認しましょう!

入場口ゲートで、貰えます。現在地からの最短ルートでお目当ての動物に会いに行けますし、何といってもアニマルショーの時間帯がわかるので、この冊子をまず手に入れましょう。

この日の目的は、バードパフォーマンスショーで舞う華麗な愛くるしいインコを撮ることでした。その日のショーは14時から。そして、着いたのが13時です。

あと1時間後までに最高のモチベーションを高めなくてはなりません。入口正面にコンタクトアニマルズ(ウサギ、モルモットがいてる)があったのでとりあえずヾ(・ω・*)なでなでをしました。

フレミッシュジャイアント(世界最大のうさぎ)

うさぎの楽園はこちらの記事で。

モルモット

うさ充を楽しんだ後、近くにわんことにゃんこふれあえるワンタッチニャンタッチという施設を発見。ここは、初めて訪れるので新鮮。

やはり、家族連れに人気があり、お子様にべたべたされるわんことにゃんこ達

こうゆうふれあい施設の場合、動物達にも休憩時間を与えられている。この施設は2回も休憩がある。それだけ、わんことにゃんこは僕たちに癒しという名の笑顔届けてくれているんだなぁと感じました。

園内には、こういった植物とかも置いたあるので外界よりも空気が美味しい。(気のせいかもしれないが)

次に向かったのは熱帯の湿地と熱帯の森とアクアバレーのコーナーを回りました。

印象に残った動物をピックアップします!

ルリコンゴウインコ(写真左)とベニコンゴウインコ(写真右)

オニオオハシ(100円で餌やりが出来ます。)

ケヅメリクガメ

マーラ

ゴマフアザラシ

これを向かった後にアウトサイドパーク(野外)に行きました。

野外の名物といったら、ドッグパフォーマンスショーや西日本で初のラクダに乗れちゃうところですかね!

やっぱ、一番かわいいといったらモフモフ動物のアルパカ

フラワーシャワーというお花のエリアで身も心も綺麗になった後は

動かない鳥で有名なハシビロコウを見に行きました!

眼光の鋭さはピカイチです。ちなみに、ハシビロコウの匂いはいい匂いとのこと。

このマニュアルを読んで是非ともチャレンジして下さい。

 

どうも、今日はインコ臭を嗅ぐために必要なバイブルをここに残したいと思います! そもそもインコ臭ってなに? インコが放つ、優し...

 

そして、念願のバードパフォーマンスショーです。

このショーが見たいが為に、結構神戸どうぶつ王国には来ます。年2回ぐらいは来ています。

インコだけではなく、男の憧れのワシとかフクロウとかも飛んできます。

飛んでいる被写体にピントを合わすのは、難しいです。たまに、あった時は喜びます。

このバードパフォーマンスショーは、本当にオススメなので是非とも神戸どうぶつ王国に行ったら見てください。

興奮が最高潮の元が次に向かったのが、ここだ。

そう、トリ充しに来ました。

来たときは、ちょうどインコちゃんもお休みタイムやったのでバードパフォーマンスショーが終わってから訪れました。入場料別途300円必要になります。

可愛いでしょう!

ちなみに、(下の画像の)園内のモモイロインコは凶暴です。入る前に飼育員の方は散々注意しますが、注意したのにも関わらず、噛まれた人がいました。手に餌を載せて、差し出したら怪我をする可能性があるので気を付けて下さい。

そして、近日中に新しくクルマサカオウムさんとケアさんが神戸どうぶつ王国にやって来ます。

これは、楽しみだ。

トリ充して更に気持ちが高まった僕は、まだ行ってなかったペリカンラグーンというエリアのワオキツネザルを見てました。

このポーズは多分威嚇だ。。

そんな事を思いながら別のところに視線をやると、ホイッスルが鳴った。

何の音だと思い、その音が鳴っている方に向かった。

!!?

ペリカンがメッチャ飛んできた。

5羽のペリカンがホイッスルの音と手のジェスチャーに反応して、水路を往復しているのだ。この衝撃度はバードパフォーマンスショー以上の興奮があった。夢中でカメラをのシャッターを切った。しかし、シャッターを押す指が震えているのだ。あまりにも、衝撃的な光景に武者ぶるいしたのかも知れない。指が指が震える。。。

おかげで、ぶれまくりの写真しか撮れなかった。。

ペリカンの力恐るべし!!

滞在時間2時間!僕はペリカンのフライトに心を奪われていた。。

まとめ

割引以上の情報は如何でしたか?

今後も神戸どうぶつ王国は更なる進化を遂げていくので、一人のお客さんとしてまた遊びに行ける事を楽しみにしています。

こ次回はバードパフォーマンスショーとペリカンフライトで良い写真を撮る事が目的に頑張りたいと思う所存です。

一緒にいて下さる方もお待ちしております。

関西圏外の方は
\全国100路線以上販売中!/

高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】で神戸に行って

じゃらんで宿を予約して


世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】を使って神戸の観光情報を手に入れよう

あと、日本ブログ村にも登録しました!

インコブログランキングにも参加しました!クリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 鳥ブログへ

にほんブログ村

それでは、またまたー!

関連記事

【トリ充通信009】TheStepUp大阪は関西最高の鳥カフェの魅力を教えます

【トリ充通信002】とりみカフェぽこの森へ誘うべき4つの理由!

【トリ充通信014】ジュロンバードパークに行く為にシンガポールに旅行した話

【トリ充通信008】ペットの祭典でインコ臭ティスティング大会をやった。

好きな言葉と聞かれたらインコ。言葉の力とインコの力!!!

【トリ充通信010】浅草観光の時に行ってほしい鳥カフェを紹介しよう!