2017年5月末より拠点をフィリピンとオーストラリアに変えます

元

どうも!今ニートなげん(@inkoinko666)です。

 

元

報告です。

 

僕は、ずっと海外に行きたいと決めていました。

 

楽しい社畜時代と生まれ育った大阪という環境を離れ、

 

今年の5月末にフィリピンに英語留学!

 

そして、7月末からオーストラリアワーキングホリデー!

 

に行くことになりました。

 

正直、僕はもうすぐ30歳間近の年齢です。

 

フィリピン英語留学とオーストラリアワーキングホリデーに行くので、「帰った後何をするのか?」とよく聞かれます。

 

正直、その先はわかりませんが何をするのかと言う明確な目標を書かせて頂きます。

 

現在の僕のプロフィールです

 

 

 

元

どうも!今ニートなげんの似顔絵です。作業時間1分の力作です。

 

意外と似顔絵とか絵が書くのが好きみたいです!

 

最近では、お店を持たない板前ことぼりさん(@borilog)のゆるキャラを書きました。

 


そんなこんなで、簡単な僕のプロフィールはこちらです。

 

  • 名前 げん
  • 年齢 28歳
  • 血液型 BO型
  • 性格 温厚、 鋼のメンタル 愛すべき欠陥
  • 髪質 天パ
  • 趣味 鳥カフェ巡り、カメラ、ブログ、旅
  • 最近言われてショックだった一言 「太ったね」
  • 最近の周りの状況 「”友達から彼女が出来た”という報告をよく聞くます、春ですね、はい!」
  • 海外に行った国 アメリカ、グァム、サイパン、マレーシア、カンボジア、タイ、台湾、ベトナム、マレーシア 合計6カ国になります。
  • 絶対行きたい国 オーストラリア、ドイツ、ブラジル
  • 実際会ったら、意外とまともと言われます。

 

詳しいプロフィールはこちらより。(スマホならフッターバーの左端のアイコンからすぐ飛べます。)

 

どうも!野生のインコの写真を撮るついでに海外に拠点を移して挑戦していく「全人類インコ飼計画」を運営してい...

 

なぜ、この時期に海外に行くのか?

 

元

こんな感じの僕ですが、海外へ行く理由は2つあります。

 

理由① 野生のインコの写真を撮りに行くため

 

元々、僕は会社を辞めたら、「世界一周」を考えていました!

 

ただ、世界一周している人の数が「旅」がブームになったということで当たり前になってしまいました。最近では、「世界一周」という肩書きが一種の資格みたいなブランド化してきました。

 

そんなにキャラが濃くない僕は、大多数の世界一周旅行者に埋もれてしまいます。

 

世界一周が特別ではなくなった今!

 

俺は、本当に世界一周をしたいのか?

 

そう考えている内に、徐々に世界一周への興味が薄れきました。

 

同じく世界の絶景にもあんまり興味が湧かなくなってきました。

 

そんな、問いを自分にかけ続けている内にある結論に達しました。

 

俺は、「インコ」が好きだと!

 

 

元

インコが好きなら、俺が行く国は世界じゃない!
元

オーストラリアだ!

 

 

元

野生のインコに会いに行きたい!!

 

元

ハーレム!

 

こうして、世界一周を辞め

 

僕のオーストラリア渡航が決まりました!!

 

元

待ってろよ、インコちゃんー!!

 

理由② 今の環境では刺激がなくなったから

 

僕は、現在大阪の旅系のコミュニティを含め色んなコミュニティをフラフラしています。

 

そのおかげで関西で色んなイベントやコミュニティを知って、様々なつながりが出来て、本当に沢山の友達が出来ました!

 

慣れないイベント企画もやったり、50円カメラマンを始めたり本当に色んな事に挑戦してきました。

 

終了した50円カメラマンの記事はこちらより

え、なぜ「元」かって?なぜなら、4月末に一部の撮影案件を残して、50円カメラマンとしての活動を終了いたしました。...

 

同じく、次の道を進んでいく為大阪を離れていく友達も数多くいました。

 

それを見ていると、自分もこの居心地のいい環境を離れて挑戦したい気持ちが強くなりましたし、正直この環境の中でこれ以上の自分の成長というか刺激がないなと思いました。

 

元

モヤモヤ感です。

 

そこで、今まで積み上げてきたこの居心地のいい環境を離れ、新たな環境の中で0からスタートしたいと思いました。

 

上手くいくのも、いかないのも自分次第!

 

その後先がわからないレールを進む感じが最高にワクワクしたので、大阪を離れる決意をしました。

 

実際に、経験しないとわからない人間なので。

 

元

やってみます。

 

フィリピン英語留学ではあくまで準備

 

 

フィリピン英語留学をする目的は、オーストラリアで少しでも早く働ける為の準備です。

 

何人か、ワーホリしている人に聞いてみたら、もっと英語を勉強しておけば良かったという話をよく聞きます。

 

反対に英語を勉強せずに、仕事を手に入れてお金を稼いだ人の話も聞きます。

 

実際、自分で動いた結果だと思いますし、それぞれの目標が違うために同じワーホリでも、充実度が違う人はよくいてます。

 

どうせ行くなら、しっかりと準備して行きたいと思いました。

 

僕には、圧倒的に英語を話すスキルがありません。

 

その為、英語の勉強をしています。

 

英語関連記事はこちらより

https://allhumans-inkoplan.com/category/english

 

そこで、オーストラリア本土よりも、安くて、ワンツーマンで英語が勉強できるフィリピン英語留学に行く事にしました。

 

という理由の元、フィリピンに行く事は、英語を勉強することです。

 

オーストラリアワーキングホリデー3つの目標

 

 

元

目標は大きく分けて3つあります。

 

目標① 海外の友達を沢山作ることです

 

今までの大阪生活では、出会う事がない人達と友達になるのもワーホリの魅了だと思います。折角の新しい環境の中、ましてや海外です。外国人の友達が欲しいです。

 

目標は外国人の友達を100人以上作ります。

 

目標② 次へ進むためのお金を稼ぐ事です。

 

僕は、ワーキングホリデーのことを別名

 

「出稼ぎ労働」と呼んでます。

 

海外でフリーター生活をして、お金を稼ぐのも目的です。

 

日本でやれば?という意見がありますが、

 

海外の方が時給が高い!

野生のインコがいてる!

ということでオーストラリアにしました!

 

150〜200万円を貯金して日本へ帰ります。

 

出稼ぎ労働は、今のところの1年の予定ですが

 

次なる目的地は、「中南米のインコに会いに行くこと」なので”中南米”に行きます。

 

目標③ 大好きなインコちゃんの写真を撮ること

 

僕は、将来的にカメラの仕事をしたいと考えています。

 

その中で、興味があるのは野生動物カメラマン!

 

それを、大好きなインコを野生で撮る価値は、日本でカメラ修行するよりも遥かに価値があると思っています。実際に、行ってみなくちゃわからない現場の空気、経験を手に入れて、野生動物カメラマンとして修行しに行きます。

 

もちろん、インコだけじゃなく、人も撮りますので、海外でご依頼もお待ちしております。

 

オーストラリアで野生のインコに会う方法はこちらの記事より

4月下旬に個人的に勝手に師匠として崇めているプロインコカメラマンさんの「知らなかったインコのひみつ オーストラリアに野生の姿を追...

 

開幕!全人類インコ飼計画「海外編」

 

と、まぁー僕が海外へ行く理由はこんな感じです。

 

この年になると、恋人もいたり、家族がいたり、子供ができたり、会社で重要なポジションにつているかもしれません。

 

でも、僕はそんな状態には、ならなかった。

 

だが、このない状態を活かし自分の野望の為に海外へ挑戦したいと思います。

 

正直、この先どうなるかわかりません。

 

けど、後悔はしないと思います。

 

この先の人生が知りたいので行ってきます!

 

それでは、またまたー!

 

最近読んで、更に海外に行きたくなった本はこちら!

 

 

 

The following two tabs change content below.

げん

インコ大好きフォトグラファー。 野生のインコの写真を撮るためオーストラリアでワーホリ中。バナナのお仕事でお金を貯めながら、ブロガーをやってます 最近インスタに力を注入中です。プライベートInsta本気Insta作品集のフォローよろしくお願いします。