海外で活動する女性「やなせゆりか」から学んだ9つのコト

元

どうも!旅行大好きなげん(@inkoinko666)です。

 

”海外へ行く前に海外へ行く”という趣旨の元で東南アジアを中心に5ヶ国13日間の旅行に行ってきました。

 

現在僕は、フィリピン英語留学中です。

 

詳しくは、こちらの記事をどうぞ!

僕は、ずっと海外に行きたいと決めていました。 楽しい社畜時代と生まれ育った大阪という環境を離れ、 ...

 

訪れた国の記事は下のリンクより

 

チェンマイ

ゴールデンウィークにニートの特権を活かして、13日間東南アジアを中心に放浪していました。今回は、その中で訪れたタイのチェンマイに...

シンガポール

海外へ行く前に海外へ行く アウトプット記事第二弾はシンガポールです。 第一弾はこちらより http://...

ペナン

ゴールデンウィークにニートの特権を活かして、13日間東南アジアを中心に放浪していました。 海外へ行く前に海外へ行く...

台湾(情報量が少なすぎて、今回記事はありませんが動画ならあります。

もうすぐしたら、5月も終わっちゃうので新しい事をしたいという事で、「ユーチューバー」をちゃっかりデビューしました。(本日) ...

 

そして、最後の1ヶ国としてベトナムは、「ベンチェ」という田舎で青年海外協力隊(JICAボランティア)で働く友達に会いに行ってました。

 

 

ベンチェって何ぞや?と知りたい場合はこちらの記事でどうぞ!

年末年始の旅行でベトナムのベンチェに行きました! とても素晴らしい場所でしたが、日本の旅行本やネットでもあまり情報がない為...

 

話をしている中で、最近僕はインタビュー記事に力を入れていると伝えたところ

 

 

やなせゆりか

やなせゆりか
べンチェに来て一緒に遊んでくれる人を招集して♡

 

という無理難題の嬉しいご依頼を頂きました。

 

依頼人の為に全力でPRさせていただきます。(震え声)

 

ベンチェの病院で働く女性「やなせゆりか」とは?

 

このお人です。

 

 

やなせ ゆりか

1990年2月生まれの27歳

兵庫県神戸市出身

旅好き、読書好き

辛い物が苦手

最近の趣味 おしゃれカフェ巡りしてボケーっとすること

理学療法士としてベンチェの病院で働いています。

あと1年半、ベトナムにいている予定。

この写真は、「日焼け防止のぼうしと長袖シャツを前から着てるっていう、服装マジミスってるやつ」とのこと 笑でした。

 

 

元

僕が2年前に大阪でできた友達です。

 

元

今回は、初の試みとしてICレコーダーでインタビュー内容を録音しました。その録音した音源を使って今回インタビュー記事を作成しました。本当にインタビュー記事を書くときは録音は大事ですよ。

 

 

 

元

40分ぐらいのインタビューになったけど、記事完成まで約1週間近くかかりました。それでは、ご覧ください。

 

海外で活動する女性「やなせゆりか」から学んだ9つのコト

 

 

元

ではでは、よろしくお願いします。それでは、タイトル通りに9つの良い事を教えてください 笑
やなせゆりか

やなせゆりか
いきなり言われても 笑
やなせゆりか

やなせゆりか
まっどんどん聞いて!あとは、編集で何とかして、9個にして!
元

はい!(震え声)

 

①何か得るために新しい環境に行くこと

 

 

元

そもそも、JICAには何で行ったの?
やなせゆりか

やなせゆりか
理由はたくさんあるけども日本の医療だけじゃ日本の患者さんをよくできないと思ったからかな。
やなせゆりか

やなせゆりか
良い言い方をするとね。
やなせゆりか

やなせゆりか
まだまだ自分自身も27歳やし、高齢者ばかりの職場の中で人生経験がない、知識もない私が、患者さんにとって何が一番大事なのか?と日々考えてたの。
やなせゆりか

やなせゆりか
JICAで働ければ、自分の価値観を広げられるし、広い価値観の中で患者さん達とお話ができるし、患者さん達の残りの人生における本音を引き出す事ができると思った。
やなせゆりか

やなせゆりか
簡単に言うと、日本では得られない何かを手に入れるためにJICAに来ました。
元

メッチャ考えてるやん。。。。

 

②好きな事には理由がなく好きなんだ

 

 

元

JICAの任期は2年ですが、帰国後は何をしているのかな?
やなせゆりか

やなせゆりか
正直、あんま考えていないかな。
やなせゆりか

やなせゆりか
職業は理学療法士じゃないかもしれないけど、どんな形でも人と関わる仕事がしたいかな。
やなせゆりか

やなせゆりか
でも、次はプノンペン(カンボジアの首都)に行きたい。
元

日本じゃないのね。何で、またプノンペンなの?

 

 

やなせゆりか

やなせゆりか
直感的に好き。
やなせゆりか

やなせゆりか
街並みもそうやし、そこに住んでいるカンボジア人や日本人の人柄に惹かれました。
元

なるほど。それが理由なのかな。
やなせゆりか

やなせゆりか
好きって言う事には、理由がないんですよ!そうでしょう、げんさん?
元

おっしゃる通りで!!!

 

③自分自身を良い気分にする

 

 

元

ベトナムに行く前の目的は何だったの?
”やなせゆりか”

”やなせゆりか”

やなせゆりか

やなせゆりか
日本では得られない物ですので、うふふ。
元

ベトナムに来てから、半年は経ちましたが、何か変わりましたか?
やなせゆりか

やなせゆりか
結局、どうしたら純粋な笑顔が作れるんだろう…ていう理由を考えるんじゃなくて、まずは自分が純粋な笑顔でいられる状態じゃないとダメだって気づきました。
やなせゆりか

やなせゆりか
語学能力も足りないし、理学療法士の技術も足りないし、外国人しかいない環境の中で今の自分が何をできるのかな?と日々悩んでいますが。。。
やなせゆりか

やなせゆりか
今の私に必要な事は笑顔!自分が笑顔になって、笑顔のまま患者さん達と触れ合っていきたい。
やなせゆりか

やなせゆりか
そうすることで、患者さんも笑顔でいられるし、それをみて私も笑顔になれる! ハッピーでしょ?うふふ
やなせゆりか

やなせゆりか
会話している中で、何がしたいのかが自分の中でまだ定まっていないと感じてる。
やなせゆりか

やなせゆりか
まだまだ迷っておりますの〜やなせゆりかは、うふふ。
元

迷走中ですな(うふふキャラやったけ。。。。

 

④きっかけはいつだった単純だ

 

 

元

「純粋な笑顔を探す」きっかけとかあったの?何回も聞いていると思うけども。
やなせゆりか

やなせゆりか
あはは。社会人2年目の時に発展途上国のカンボジアのスタディツアーに参加した事が笑顔を探すきっかけになったの。
やなせゆりか

やなせゆりか
それまでは、先進国や観光地しか旅行に行った事がなかったの。
やなせゆりか

やなせゆりか
元々、発展途上国のカンボジアのイメージは「汚い、危ない、貧しい」の3拍子しかなかったけどね。
元

何でまた発展途上国のカンボジアに行ったの?
やなせゆりか

やなせゆりか
それは、なんで日本のみんなが支援するのかな?って気になったので行きました。
やなせゆりか

やなせゆりか
まー行ってみたら、行ってみたで。日本と比べたら貧しかったけど、日本にはないものがあったよ。
やなせゆりか

やなせゆりか
それが純粋な子供達の笑顔、カンボジア人の笑顔。
やなせゆりか

やなせゆりか
ふと日本に帰って来た時になんで日本人の人達がこんなしんどい顔で働いているのかな?と思うようになりました。
やなせゆりか

やなせゆりか
日本人には、こんな笑顔はなかった。それが、凄く疑問に残ってたの。
やなせゆりか

やなせゆりか
帰ってからも、その事が頭から離れなかったので、バックパッカーでアジアを旅していました。気がついたら、アジアに魅了されていました、うふふ。

 

⑤思いついたら、飛び込もう

 

 

元

へーそうやったんや!ほな、今までにアジアには何カ国位行った事があるの?
やなせゆりか

やなせゆりか
ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシア、ラオス、カンボジアに行ったかな。
やなせゆりか

やなせゆりか
でも旅で訪れたのは、せいぜい4日間しかないので、その国の雰囲気は何となくわかるけど、なんでここの人たちがこんな笑顔なのか?とかどうゆうコミュニーケーション取っているのがわからなかった。
元

なるほど!それで見つけた手段が。。。
やなせゆりか

やなせゆりか
JICAやったのです。派遣国も大好きなアジアの国のベトナムやったので、行くかなっと。訳でございます。うふふ。

 

⑥強い意志を持とう

 

 

元

これは、JICA採用試験に受ける人達にとったら、朗報やと思うんやけど行きたい派遣地域に採用された秘訣とかあるの?
やなせゆりか

やなせゆりか
そもそもJICAに対して、そんなに興味を持っていた訳ではない。
元

え、そうやったんや?
やなせゆりか

やなせゆりか
うん 笑
やなせゆりか

やなせゆりか
説明会もメッチャ参加した訳ではないし、ネットでそんなに深く調べた訳ではない。たまたま、私の時間が空いた時に初めての説明会に参加し、JICAに行っていた友達に試験を受けてみたら?と言われて、要請内容を見たら、自分に合ってそうな案件があり、良い感じに試験が通った感じです。
元

メッチャ、良い流れやん。
やなせゆりか

やなせゆりか
はい 笑
やなせゆりか

やなせゆりか
試験時に行きたい国を3つまで書けるんですけども、それ以外の国もいけませんか?と面接で聞かれます。
やなせゆりか

やなせゆりか
私は、アジアしか行かない!と答えました。
やなせゆりか

やなせゆりか
そう答えたら、配慮してくれてベトナムになりました、うふふ。

 

⑦物事には、色んな側面がある

 

 

元

ぶっちゃけ、旅と実際に住むことって違ったの?
やなせゆりか

やなせゆりか
違った 笑
元

どう、違ったの?
やなせゆりか

やなせゆりか
う〜ん、全然違うのはわかるけど、説明するのは難しい〜・
元

ほな、質問の内容を変えるわ。旅の目的は、自分の見たい場所とか会いたい人に会いに行ったり、食べたい物を食べに行くという事やと俺は思っているんやけど、ゆりかちゃんにとって住む目的は何なの?
やなせゆりか

やなせゆりか
現地の人の生活や文化、価値観を知れる事かな。それを知ればアジアの人たちがなんでこんな綺麗な笑顔で生きているのかが知れるから私は住みたかった。
元

説得力のある答え。
元

ほな、半年間ベトナムに住んでみてアジアの人達の笑顔の秘密はわかったかな?
やなせゆりか

やなせゆりか
う〜んと、ベトナムの場合に限ると思うんやけど、ベトナム人は自分優先だからかな。
元

自分優先とは、どういう事かな?
やなせゆりか

やなせゆりか
例えば、今日中に終わらなさそうな量の仕事がある人がいるとしたら、日本だと余裕のある人が手伝ったりしますよね?
やなせゆりか

やなせゆりか
ベトナム人は時と場合によりますが、あんまり仕事を手伝ったりしません。
元

へー何で?
やなせゆりか

やなせゆりか
例えばやけど、その人が勝手にやりたいと思ったからその仕事をしているだけで、別に私が手伝わなくても良いっていう感覚に近い。大変そうな仕事を選んだのはあの人だから自分自身は自分の仕事をこなせればいい。あとは何をしても良い。仕事が早く終われば早く帰るし、仕事が終わらんかったら自分の仕事を終わるまで頑張る。あくまでもベトナム人は自分主体。これが、仕事をしていて半年間で一番痛感しました。
やなせゆりか

やなせゆりか
ベトナム人の仕事スタイルのように、自分が自分らしくいても仕事が出来る環境を見つけてそこで生活をしたいなぁ。
元

おーメッチャ良い話。自分主体に関する具体的なエピソートとかある?
やなせゆりか

やなせゆりか
例えば、私の病院ではお昼から患者さんのリハビリが始まります。お昼から直ぐに働く人もいれば、最初の1時間をYoutubeを見たり、お茶してゆっくりしてから働く人もいます。
やなせゆりか

やなせゆりか
日本では決められた時間は、ちゃんと働かなくちゃいけません。早く仕事が終わっても定時まで仕事をしなくちゃいけません。でも、ベトナムでは、如何にして自分が良い状態にしてから仕事をした方が仕事の効率が上がるみたいです。
やなせゆりか

やなせゆりか
まっ最初は、Youtube見るなよ!と思いましたわ 笑
元

お〜具体的なエピソードありがとう。ちなみに、ベトナム人の印象は?
やなせゆりか

やなせゆりか
ベトナム人は優しい!本当にみんな優しい!
やなせゆりか

やなせゆりか
家族みたいにすごく気を使ってくれる。
やなせゆりか

やなせゆりか
あれ食べや!これ食べや!土日何してたの?などなど怒涛の様に質問攻めしてくるおばちゃんの様です。
やなせゆりか

やなせゆりか
ベトナム人は、自分が居心地が良い様にどう働くか?どう生活して行くのか?を自分で決めているのが印象に残ってるかな。それが、笑顔の秘密かなっと感じました。うふふ。

 

⑧日々を大事にしてアウトプットしていこう

 

 

元

海外での知識とか経験とか、日本では得られない物ばかりやけど、それをどんな感じでゆりかちゃんは記録しているの?
やなせゆりか

やなせゆりか
人間は直ぐに忘れます。
やなせゆりか

やなせゆりか
毎日日記をつけて、何かにメモをする習慣をつけています。
やなせゆりか

やなせゆりか
自分の感情などを携帯にメモしたりして、ある程度書いたらFacebookに投稿します。
やなせゆりか

やなせゆりか
本当に長いので、暇のある人は呼んでください。うふふ。
元

確かに凄くボリュームあるよね、ゆりかちゃんの記事は!
やなせゆりか

やなせゆりか
今回、元さんがベンチェ来る事になって過去のFacebook投稿を読み直しました。
やなせゆりか

やなせゆりか
この前「やりたいことリスト100」の記事を作ったのですが、久しぶりに見たら共感しないものがあった。
やなせゆりか

やなせゆりか
たった1ヶ月で自分の心情は変わるんだぁ〜って。
やなせゆりか

やなせゆりか
本当にビックリしました。やりたい事があれば直ぐにやらなくちゃあかん。感情ほどナマモノなものはない。日々、着々と行動していく事が大事やし、自分にもストレスがないと思いました。
やなせゆりか

やなせゆりか
それと、日本人の特徴でもある、先を見て逆算して生きていくのは本当に良い生き方だと思いますが、たった1ヶ月でも自分の心情が変わるわけで将来どんな生き方をしてるかなんて想像できないな〜私は。
やなせゆりか

やなせゆりか
だから、1年後、何十年後もよく分からない不安なんて考える必要すらないんだろうし、時々Facebookに”今”思ってる気持ちを綴って、また時間が経ったときに見返したらアウトプットしたころとは違う見方が出来て、人生の幅も広がるんじゃないかなぁ、うふふ。

 

⑨旅は困難に乗り越える力をくれる

 

 

やなせゆりか

やなせゆりか
残り時間が10分になったので、最後に私から元さんに質問させて下さい。
元

面白い!新しい。是非聞いて。
やなせゆりか

やなせゆりか
今回、ベンチェ行くにあたり様々な困難があったと思います。その大変さは、自分にとってプラスになりましたでしょうか?
元

はい、プラスになったよ。途中、携帯でネットが使えなくなって、俺このまま売り飛ばされるんかな〜って軽くパニックになりましたが、心優しいダンディなベトナムのお兄さんに助けられて、ベンチェに来れましたわ。笑
元

日本では、体験する事が出来ない人の優しさを沢山もらったので、僕も困っている人がいたら全力で助けたいと改めて思った!
やなせゆりか

やなせゆりか
うんうん、良いね!本当に旅レベルがあがったね!
やなせゆりか

やなせゆりか
私が旅をして(例えばベンチェに来てみるなど))みんなに学んでほしいのは、何か失敗をして帰ってほしいという事。
やなせゆりか

やなせゆりか
悪い意味じゃなくて、日本では自立じゃなくて、失敗する事は良くない事とされている。その失敗を恐れて、萎縮してしまう人もいると思う。
やなせゆりか

やなせゆりか
だから、こうやって異国に来て、何かあった時に、サポートできる人(現地にいる人とか)がいるなかで何かしら今まで自分がやってみたことない事を1つでも挑戦して欲しいなって。ここで挑戦したところで死ぬわけじゃないし、もし失敗しても後ろでサポートしてくれる人がいるとしたら、いくらでも挑戦できるでしょ? そうしてこんなこともで出来る自分もいるんだ!って自分の可能性を自分自身がもっと信じてあげて欲しいなぁって。
やなせゆりか

やなせゆりか
元さん、わかりましたか?
元

左様で。

 

「やなせゆりか」さんとのインタビューを終えて

 

 

元

本日はインタビューありがとう。記事化するの楽しみにしといてね。
やなせゆりか

やなせゆりか
いや〜怖いわ〜、色んな意味で 笑
元

俺も 笑
元

まー折角、記事化するので最後に「お知らせ」を載せるけど、何か当ブログを見てくれている心優しき読者の皆様に告知したい事とかあるかな?
やなせゆりか

やなせゆりか
うーん、考えとく 笑

 

 

こんな感じで40分のインタビューが終わりました。

 

ゆりかちゃん、インタビューありがとうございました。

 

僕はベンチェ滞在中、インタビューする以外にも、無駄にランニングしたりして、のんびりと田舎でしか味わえない自然を楽しみました。

 

もし、機会があれば是非ともベンチェに行って下さい。

 

ベンチェ親善大使のやなせゆりかさんが、ベンチェを案内してくれるかもしれません 笑

 

それでは、またまたー!!

 

ベンチェ親善大使「やなせゆりか」からのお知らせ

 

 

 

どうも、ベンチェ親善大使じゃなくて

青年海外協力隊として ベンチェの病院で理学療法士をしています

やなせゆりかと申します。

この度は、ながーーーーいインタビュー記事をここまで読んでくれて、

みなさまありがとうございます!

感動してます!笑

最後にまとめとして、皆様にお伝えしたい言葉があります。 ←まだあるんかい!!笑

「自分で選択し、自分から行動してみること」です。

私が今活動しているベンチェは、 比較的都心から近いですが、日本語も英語も通じません。 そのため、苦労は多々あります…ホント。に笑 でも!!

今ベンチェで過ごしてる事は何にも後悔してません。

自分で選んだ道ですから。うふふ

たとえ言葉が通じなくても、 ベンチェの人の素敵な笑顔や人柄のおかげで日々楽しく過ごしています。 ←この町に住む日本人は一人なので、実際は時々寂しい…;;笑

また、ベンチェの人とのコミュニケーションを通じて、 日々いろんな感情に気づかされ、学ぶことも多々あります。

みなさんにも、いろんな経験をしてほしいし、 いろんな価値観を知って、自分の可能性を拡げてほしい。 そのひとつのきっかけが、 ベンチェであり、やなせゆりかであったら とてもうれしいなと思います。

ただ、どちらにしてもまだ知名度が低く、困っていたところ、 げんさんからの助け舟があり、ご協力していただきました。 ←げんさんありがとうございます!

もし、この記事を読んで、 【やなせゆりかが少し気になるなぁ…】と思った方!! ぜひ、ご連絡いただければと思います^^ (Facebookよりご連絡お願いします。)

やなせゆりかのFacebookはこちらです。

今の時代、SNSが発達し、コミュニケーションを取るのに、 物理的距離は問題にならなくなりました。 どんな内容でも構いません。 私とオンライン文通してみませんか?^^

ベトナムにいるからこそ客観的に日本やあなたを見ることが出来る。

また、あなたが私とは違うところにいるから、 客観的にわたしのことを見ることが出来る。 そうやって、国や性別、年齢も関係なく、 お話し出来たら楽しいと思いません??^^

さらに、、、 余力がある方、逆に日本で死んでしまいそうなくらいしんどい方は、ぜひベンチェに足を運びに来てください。 私とお話ししましょう♡

”あれ?気づいたらベンチェに来てましたw” くらいの感覚でぜひお越しください。

忘れかけてた何かを思い出すきっかけになるかもしれません。

2018年の10月まで、ベンチェで活動していますので、

首をながーーーーくしてみなさまをお待ちしてますね♡うふふ

Cám ơn nhiều các anh chị♡

やなせゆりかのFacebookはこちらです。

 

関連記事

累計70種類の海外ビールを飲んだ僕オススメの海外ビール20本

流行りのAmazon欲しい物リストを作ってみたので公開します!

大阪府柏原市にある宝石店で幸せを提供していく「たみお」という男の話

これは相談するしかない!みやもさんのハイパー人生相談の質がマジで高い!

【人間的魅力がUp】ニートになって僕が変わった3つの要因を教えよう

nanaさんが教えるワクワクする「好きをやっていく」生き方のヒント