今年こそ英語習得!それに向けての勉強方法を宣言するよ!

こんにちは!!『全人類インコ飼計画』は海外に向けても発信していく予定なので、運営者のわたくしげんも英語という言語習得を目指しています!

 

 

今年の目標記事より

 

どうも、元です! 海外から帰ってきました!日本寒いけど、料理もうまくて 何よりもトイレが綺麗!!!! 日本で生まれて良...
 

英語習得に向けて。。。

 

げんの英語スペック!

TOEIC300点!
日常会話もできないレベルです!
本当に伸びしろがあります!!
ここから、どれぐらいのレベルまで上がっていくのか楽しみにしといて下さい!

 

具体的にどれ位のレベルに到達したいのか?

 

具体的に言いますと

 

友達同士で下ネタが言えて外国人と恋愛が出来るレベルまで上げたいです!

 

友達同士で下ネタが言える関係って、ある程度英語でコミュニケーションが出来るレベルですし、外国人と恋愛できれば、英語で色んな駆け引きが出来るレベルです。

 

なので、このレベルまで達すれば相当英語が話せます!!

 

げんが試みる英語習得プロジェクト

そう、言っても具体的な行動計画をここで公開しておきます!

  1. 中学3年間の文法復習!
  2. 単語の勉強!
  3. オンライン英会話受講!

1.中学3年間の文法復習!

 

英会話を習得する為には4つの能力が必要だと言われています!4つの能力とは、読む、書く、話す、聞くです!この4つの能力を学ぶ為の基礎は中学文法にあると幾度となく買っていた英語上達本の中で書いてありました!僕は今これを真剣に取り組んでいます!国語の授業であった朗読のように本を持ち、自分の部屋の中で声を出して、真摯に英語を取り組んでおります!

 

個人的にはCDで聞きながら勉強しよう!単語の発音の仕方もわかるので!

そして、りゅうじんさん(@smileryuji1110)のブログコンサルを受けた時に教えて貰った「ボキャビルダー」という教材を利用していきます!

内容は、パソコン上で1日33分の学習で毎月1000語の英単語のスペル、意味、発音を習得できるといった教材で今なら一ヶ月無料で受講できる!僕も受講して、体験します!

 

詳しくはこちらの記事で!!

 

http://www.smile-ryuji.com/eikaiwa-tango.html

 

3.オンライン英会話受講!

やはり、実際に英語は話した方が上達する!なので、オンライン英会話を利用して英語を話せる機会を家でも外でも増やしていこう!そして、自分にあったサービスを利用していきます!

 

数々のオンライン英会話の口コミで、高評価で1回25分の英会話が無料で2回受講できる!

オンライン英会話レアジョブを試していきます!


 

あとは、オンライン英会話NativeCamp!!

 

https://nativecamp.net/?cc=A8F

 

これも、りゅうじんさん(@smileryuji1110)に教えて貰ったのだがサービス内容が凄い!

凄い理由

1月末まで7日間無料トライアル

レッスン制限無制限

スマホを使って24時間365日受講できる

月額4950円

 

上記の紹介したサービスは、また体験レビューを書いていくので楽しみにして下さい!

 

以上、今年は英語取得に向けての宣言記事になります!!

 

では、またまたー!!

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

無料体験レッスンでオンライン英会話デビューしました。

オススメ英語教材ボキャビルダーを試して本当に良かった3つのこと!

英語を勉強して海外旅行に行けば100倍楽しめる3つの理由!

無料英語学習アプリ「Duolingo」で英語を勉強する習慣をつけろ!