ベトナムのベンチェは心身を癒してくれる素敵な田舎であった

元

どうも!旅行が大好きなげん(@inkoinko666)です。

 

年末年始の旅行でベトナムのベンチェに行きました!

 

とても素晴らしい場所でしたが、日本の旅行本やネットでもあまり情報がない為、ベンチェに行く用事がある人の為にここに、まとめました!!

 

癒しの田舎「ベンチェ(Ben Tre)」とは?

 

 

ベトナム南部のココナッツのメッカ!!!ベトナムの田舎!ホーチミンからバスで2時間!7カ国をまたぐ、メコン川を超えた先にベンチェがあります。田舎なので、英語もあまり通じない!ホテルの場合でしたら、英語ができる人もいました!

地理

  • ホーチミン市から南西に約85キロ。
  • メコンデルタ地帯を形成する13の省の一つで、3つの三角州から構成されている。

気候 熱帯モンスーン気候に属し、雨季(5月~10月)と乾季(11月~4月)を有する。

年間平均気温:26~27度C

歴史 

  • 元々クメール王国に属していたが、1732年にグエン朝が制圧し、ベトナムに併合!
  • ベトナム戦争で枯葉剤の被害を受けた地域の一つ。

 

ベンチェの場所は?

 

 

ホーチミンからベンチェの行き方は?

 

ホーチミンのバス系統2番のバス乗り

Mien Tay Bus Staitionまで向かいます!

ここから、ベンチェ行きのバスが出ています!

ここで、注意点があります!!
高いバス(65,000VND=約330円)に乗りましょう!

〈バスイメージ〉

理由は、、、

  • wifiがついている!
  • ちゃんとした席がある!
  • ちゃんとしたバスです!

 

僕は、行きの時安いバス(42,000VND=約215円)に乗りました!!

〈バンイメージ〉

出来たら、もう二度と利用したくないですw

  • wifi付いてない
  • 人をいっぱい詰め込むので超アウェイ!
  • 下道使うので、3時間位乗ります!

 

オススメ高速バスは、こちらの会社のバスをお使い下さい。

 

元

ベンチェに辿り着いて本当に良かったと心から思いました。

 

ちなみに、乗るバスの種類によって、ベンチェで降りるバス停が違います!!

バンの方に誘導されるので、そこで運転手さんに行きたい場所を告げましょう!!地図に指を指してここに行きたいとアピールしましょう!!

僕は、アウェイから解放された反動でバンに乗れずに、バイクタクシーで行きました!!

バスよりも、高い価格で(ぼったくられた、しゃーなしやで)泊まるホテルへ!!

 

ホーチミンに帰り際は、ホテルのロビーに頼めば、バンでピックアップされてバスステーションまで向かいます!そこから、バスチケットを購入してホーチミンへ帰れます!

 

僕が乗ったバス運転手の方は、ベトナム語でこのバス停に降りる人?と聞いてくるのでベトナム語チンプンカンプンの人は乗る前から、俺はこのバス停で降りるんだぞっとアピールするのをお薦めします!!

ベンチェの市内マップを紹介します

 

参照 ロンリープラネットの自由旅行ガイド ベトナム(2003) より

※ロンリープラネットの情報は、地球の歩き方よりも写真とか全然ないですが情報量は地球の歩き方以上です!!

無料アプリも出たので、是非お試し下さい!

LonelyPlanet

★日本語非対応 英語表記!

★目的の情報を事前にDLしとけばオフラインでも利用可能!

★iPhoneでもAndroidでも利用可能!

 

DHung Voung 側からベンチェ川を見た光景

 

元

ベンチェ川の眺めは最高でした!!

 

ベンチェの名物は?

 

ベンチェの名物はココナッツキャンディ(ケオズア keo dua)です!

そして、ベンチェは暖かいので新鮮なフルーツが沢山あります!
淡水魚・エビなどの水産物も豊富で、観光客にはシーフードが人気です!
また、物価もホーチミン市よりは安いので身体にも心にも優しい場所です!

ホーチミンのおすすめな観光名所についてはこちらの記事で

ホーチミンに訪れた際に、ベトナム戦争を知る為にホーチミン市にある戦争証跡博物館に行きました!今回は、戦争証跡博物館に行った事について書き...

 

ベンチェの住んでいる人達の人柄は?

 

とても、ゆっくり流れるメコン川と共に暮らしているので

 

元

人も凄く優しい!

 

元

こんな、川を眺めて育ったら優しくなるのでしょうか!

 

 

ベンチェの観光名所は?

 
それは、何もないところですね。
 
と、ベンチェで働いてる友達が言ってました。
 

”海外へ行く前に海外へ行く”という趣旨の元で東南アジアを中心に5ヶ国13日間の旅行に行ってきました。現在僕は、フ...
 
でも、そこがいいみたいです。
 
しいて言うのなら、メコン川も近いのでメコン川クルーズには行きやすいです(行ってないので詳しくは書けないw)
 
ベンチェ川でゆっくりするのはどうでしょうか?
 

 

水上レストランで食事するのもありかも?

 

ベンチェのイベントは?

 
イベントといったらお祭りなので、ベンチェのメインのお祭り3つを紹介したいと思います!
 

 

 Coconut festival(毎年4月7日~4月13日まで)

 
色んなココナッツの料理、お菓子、飲み物に出逢えます! ベンチェの美味しいココナッツ料理が楽しめ、ベンチェの伝統料理が楽しめるお祭りになっています。
 
ベンチェ省(Ben Tre)でココナッツ料理祭り開催 POSTEより参照
 

Fish festival(開催時期不明)

 
いつも生きたものをいただいて感謝していますと言って船に漁師や参加したい人が乗って祈りを捧げるお祭り!
 

Festival of Dong khoi (毎年1月17日~1月31日まで)

 

Ben tre anniversary を祝うお祭りは、市内一盛り上がるそうです 何と言っても凄く田舎なので、地元愛が半端ないらしいです!お花をいっぱい囲まれて、みんながお花を買って過ごすお祭りらしいです!!ベンチェで最も大きいお祭りです!

 

 

ベンチェのおすすめホテル

 
ベンチェは田舎ですが、豪華なホテルからゲストハウスなどの格安ホテルもありました。
 
ベトナム自体は物価が安いと言う事で今回はベンチェ屈指の豪華なホテルを2つ紹介します。
 

Ham Luong Hotel 3つ星ホテル

宿泊代 日本円 一泊3,000~5,000円ほど! 朝食付き

ホテル外見

部屋(ちなみに一人です!)

ホテルの廊下

水回り

朝食(バイキング形式) フォー食べ放題

4F カフェブース ここでゆっくり茶をしたい、次回は。


 

ベン チェ リバーサイド リゾート(Ben Tre Riverside Resort) 4つ星ホテル

お値段 5,000~20,000円ほど 朝食付き

ホテル外見 夜

部屋

部屋からの眺め! プールあるよ!

朝食は外でも食べれる!

パンやフォーなどの美味しい料理がたくさんありました。

朝食


 
ちなみに、このホテルで日本人は一人だけ働いています!
 
ホテルのPRを頼まれましたので読んで下さい!!
 

Ben Tre Riverside Resort PR文

Ben Tre Riverside Resort 

 
本当にリラックスできる場所で、夕陽が一押しです。
(友達はここで4時間夕日を眺めていた様です!!)
 
客層としては、ゆっくりすることが出来なくなってしまったというお客様も多いです。
 
そんなお客様達が、”心も身体も癒された”と言ってチェックアウトしてくれます。
 
素敵な自然の景色とベンチェの田舎ならではのゆっくりとして生活、そしてローカルな食べ物及び美味しいココナッツ料理を食べに来ませんか!?
 
ホーチミンから片道2時間で行けますし、行くのも色々刺激があって大変だと思いますが、ベンチェに着いたら、本当に行って良かったと思うはずです!
 
スタッフ一同心から、ベンチェにお越し下さる事を楽しみにしています!!
 
元Ben Tre Riverside Resort ホテルスタッフ Izumi Miyaraさん(今はダナンにいてる)より

 
ホテル予約サイトはBooking.comを利用しました!
 
セール時は、安くなるのでオススメです!
 



 

ベンチェ旅行のまとめ

 


ベトナムのベンチェ情報はいかがでしたか?
 
滞在期間は一日しかなかったので、まだ見ぬ面白い所は沢山あると思います!
 

新しい物を見つけるとワクワクしますね!

 
そして、この記事を見て興味が出たら、是非ベンチェに行って下さい!
 
さぁ、ベンチェに行って心を癒されに行きましょう!!

 

格安航空券検索は

Skyscanner
 


ちなみに、ベトナムには、バニラエアを利用しました!

 

バニラエアの記事はこちらの記事より

旅行が好きな僕はよくLCC(格安空港)を利用している!その中で最近自分の中で熱い航空会社がございます!バニラエアです!今...

 

荷物の参考はこちらの記事より

年末に、4年ぶりの海外に行ってましたげん(@inkoinko666)です。今回旅行した国は、経済発展が半端ないベトナムです。 ...

 

それでは、またまたー!!

The following two tabs change content below.

げん

インコ大好きフォトグラファー。 野生のインコの写真を撮るためオーストラリアでワーホリ中。バナナのお仕事でお金を貯めながら、ブロガーをやってます 最近インスタに力を注入中です。プライベートInsta本気Insta作品集のフォローよろしくお願いします。