バックパッカーをやって、得れた5つの経験

今思うと実際にバックパッカーをして

本当に良かった!

 pixta_10301537
BARの店員に一目惚れ以上した価値があったとおもいますw
↑ 前回記事より
ぼくは旅人で、休みがあればどこかに行きます! その為に働いていると言ってもいいほどです! 理由はいたってシンプルです! ...
(この機会があり、今の僕があります!この場を借りてお礼を申し上げます。)

①出会う人が本当にやさしくて、凄い助けてくれる。

本当にええ人達に恵まれた旅ができたと思います。
外国語がわからない僕と一緒に観光に付き合ってくれた世界一周中の旅人!
初めてのゲストハウス、空港でナンパしたら一緒に泊まってくれた学生バックパッカー!
ゲストハウスのお客さん同士で一緒に行った失業保険バックパッカー(俺も)→笑
人のやさしさに触れ
自分は一人で旅をしているけど
結局は他人に依存してるとわかっちゃいました!
他の人にもこの優しさをあげていきたい気持ちになった。

②一日一日が濃く、毎日が刺激的!

非日常な時間の流れで生活するので、いつも以上に濃い毎日が過ごせます
脳みそ、フル活用してしまうのですぐ寝てしまいますが!

③今でもつながっている

帰国後、何人かの友達とは日本で会いました!
旅先で出会った思い出を話しながら、おいしいお酒が飲めちゃいます!

④新しい目標を見つけた

色んな人達の考えや生き様を見れるので刺激的です。
そして、新たなマインドが閃いて
新しい目標というかやりたい事が出来ました!

⑤大抵の事はできると思うようになった。

勘違いかも、しれませんがそうゆう自信がつきます(笑)
自分の知らない世界を体験して、無事に何とか帰ってこれたかという
自信に繋がるかだと思います。
以上が僕がバックパッカーして好かったと思えた事になります。
是非、行きたい気持ちがあれば行って下さい。
まだ見ぬ世界があなたを待っていますので。
この時、一眼レフカメラを持ってたら良かったと改めて感じますw

関連記事

移住3ヶ月の友達と行く奄美大島2泊3日で訪れたおすすめ観光地

【商品レビュー】格安バックパックはコスパ最強のホークギアが超オススメだよ

チェンマイで泊まるなら日本人経営のゲストハウス「スローハウス」一択だ。

世界遺産ペナン島のストリートアートで自撮りした写真がリア充だ

フィリピン「Angat」のオススメレストラン4つ紹介します

フリーランスになりたい人必見!千葉県の金谷にある「まるも」へ行こう