【無料】検索順位チェッカーを使って最近の記事の順位を調べて見た!

元

どうも!「全人類インコ飼計画」の元です!当サイトは世界をインコで覆い尽くす為、インコの普及活動及びカメラや旅といった趣味の事を書いている雑記ブログになります!

僕が思うによく見て貰えるサイトの定義とは、「検索で検索して見て貰えるサイト」であります。

どうしたら、自分の作った記事が狙ったキーワードでグーグル上で何位なのかわかる無料ツールを見つけたので今回はこのツールを利用して色々調べて見ました。

他にも便利なツールがあるかもしれませんが、僕は検索順位チェッカーを使いました。

検索順位チェッカーの使い方。

① URL欄に記事順位を確認したい記事のURLを入力する。

② キーワード欄に狙ったキーワードを入力する。(キーワードは「検索順位 チェッカー」のように半角スペースを空けることでAND検索になります。)

③100位までの順位が習得できます。101位以降からは圏外。情報習得失敗もありますが色々考えたら面倒臭くなるので、ここでは圏外として判断します!

今回の調査手順方法。

  • 検索チェックツールを利用して調べる。
  • 最近書いた5記事とキーワードを狙って書いた1記事。
  • 計6記事で調べて見ました!

それではいってみよう。

①【相乗効果】ブログをやる事で他の技術が磨かれてきた話

3ヶ月更新頑張っています。週5~6のペースで今は記事を書いています。記事を書いてブログを運営していく中で色々と他の技術が向上してきました。 ...

狙ったキーワード「ブログ」「相乗効果」「技術」

ブログをやったら、他の技術も鍛えられる記事です。ブログ仲間を増やしていこうと思って書きました。

その結果は

Bingで検索したら1位です。Bingで何だよと思はずツッコミました。

②全ての人に好かれる事を辞めたら人間関係が楽になった

 

こんな顔して僕は繊細です。 けど、メンタルは鋼です。 過去記事より http://allhumans-inkoplan...

狙ったキーワード「人間関係」「楽」「好かれる事」

八方美人を辞めれば人間関係が楽になるよっていう記事です。

その結果は

Googleの2ページ目に表示されています。1ページ目に表示されたいな。

③友達や恋人に約束をドタキャンされた時にやる暇つぶし方法30選!

約束をドタキャンされて暇になったという投稿をSNSでよく見かけます。折角なので約束の為に空けた時間と約束で使うはずだったお金を有意義に使...

狙ったキーワード「約束」「ドタキャン」「暇つぶし」

ドタキャンされた時の暇つぶし方法(ジブン目線)を網羅しました。30個も!!

その結果は

「約束」「ドタキャン」の2語でGoogle2位を獲得!!12万7000サイト中の2番!

実際に調べて見て、これはビックリしました。(思い付きで書いて記事なのに。。。。)

④【トリ充通信007】神戸どうぶつ王国を割引以上に楽しむ方法を紹介するよ!

関西の鳥カフェは、ほぼ全て制覇しちゃいました。鳥カフェが少ない関西なので、範囲を広げて鳥と触れ合える動物園もトリ充通信に連載していく事を決め...

狙ったキーワード「神戸どうぶつ王国」「割引」。この記事は検索で検索してもらえる記事として、本気で書いたマジ記事になります。

キーワードプランナーというツールを使えば、「神戸どうぶつ王国」というキーワードで、どれがお金になるキーワードになるかわかります。今回は、月間平均検索数と競合性という広告主の多さを重視して、一番下の「神戸」「どうぶつ」「王国」「割引」のキーワードを入れて記事を作成しました。

その結果。。。。

Bingで12位です。現状、GoogleとYahooでは門前払いされているみたいです。

⑤3か月ブロガーが考える今後ブログを何に繋げていくのか

 

最近、ブログのコンサルを受けました! そのコンサルの中で重いっきし心に刺さったのが。何のためにブログをやっているのか? って...

狙ったキーワード「ブログ」「ブロガー」「3か月」「何に繋げていく」。

ブログという手段を使って何をしていくのかという記事になります。自己満記事になります。

その結果

Google,Yahoo,Bingさん、全てから圏外と言われました。。。。。

番外編 ベトナムの田舎ベンチェに癒しを求めに行こう!

年末年始の旅行でベトナムのベンチェに行きました! とても素晴らしい場所でしたが、日本の旅行本やネットでもあまり情報がない為、ベンチェに行く...

狙ったキーワード「ベトナム」「ベンチェ」「癒し」「田舎」です。

ベンチェの観光情報をまとめました。

その結果、

「ベトナム」 「癒し」 「田舎」というキーワードで22万8000サイト中1位です。

ほんとうは、「ベトナム」「ベンチェ」で上位表示を狙ってましたが、見事に圏外です。1位と圏外しかないっていうところも、また素敵だと思います。(自画自賛)

まとめ

検索チェックツールを使えば、自分の頭で必死になって考えて書いた記事の順位がわかります。検索されるかは、わかりませんがブログを書くモチベーションアップにつながる事は間違いなしです。

ちなみに、有料ツールGRCを使えば複数の指定したキーワードの順位を毎日1回追える事が出来ます。

まーその分、費用が結構かかるので当分は検索順位チェッカーを使って、順位を調べて一人でテンション上げていきたいと思います。

ゆくゆくは、「インコ」と検索したら1位とGoogleさんの表示されるのを目標にしております。愛のある記事を書けばGoogleさんの順位が上がると他のブロガーさんから聞いたので、これからは愛のある記事を書いていきます。

愛のある記事って何?と聞かれるかもしれませんが、僕にもわかりません。むしろ知りたいです。教えてくれる人、募集中です。

それでは、またまたー!

 

 

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

全人類インコ飼計画!インコ好きを増やす自己満国家プロジェクト始動!

ブログ名を変更するつもりでしたが、ブログ名を変更しなかった3つの理由

りゅうじんさんの無料ブログコンサルは本当におすすめ!

2ヶ月連続PV上昇!4月の結果と5月のブログ運営目標

【相乗効果】ブログをやる事で他の技術が磨かれてきた話

やばい!記事のネタが思いつかない時にやる4つの気分転換方法!