全人類インコ飼計画!インコ好きを増やす自己満国家プロジェクト始動!

祝 サイトが完成しました!!


沢山のご協力があり、遂にGoogleさんの検索で表示されようになりました!

これからは、色んな記事を書いていくのでよろしくお願いします!

初記事という事で軽く書いていきます!

 

 

全人類インコ飼計画

 

 

このサイト名にした理由

 

まずは、このサイト名にした理由として一番の理由は。。。

 

インコが大好きだから!

 

その思いをどうしたらいいのか?と日頃考えてました!

その思いが爆発しました!

好きすぎてサイト作りましたw

WordPressの「simpcity」で作りました!

 

キャッチフレーズは、

 

世界をインコで覆い尽くす!

 

当マイメディアサイトにおけるインコ投稿によって

インコの可愛さを知らない訪問者の皆様にインコの可愛さを知ってもらい、

パートナーとして家族に迎えて頂けるとことを経営理念として運営します。

ゆくゆくは、日本で飼われているペットで最も多いわんちゃんとねこちゃんを抜き

ナンバーワンになり、世界中でパートナーインコ文化を根付いて貰えれば幸いです w

 

(勿論、他の事についても書いていきますが。。。。)

 

雑記ブログとして運営

本当にインコが好きな皆さんは、この世の中に沢山いておりますので、どうしてもインコ専門ブログよりもインコ関連コンテンツが少なくなります!

差別化を図る為に、僕の趣味および経験談とか色々書いていきます!

単純に、折角なので色々書きたいです!

 

まとめ

 

自分だけのメディアを手に入れました!

 

自分の考え方、価値観、そして世の中の為になる事から、どうでもいい報告や情報まで幅広く発信していきます!基本は自分の好きな事しか発信していかないのでよろしくお願いします!

 

少しでも今日という日を楽しい一日にできたら幸いです。

 

とまーこんな感じでゆるく投稿していくのでよろしくお願いいたします!

 

ではでは、またー!!

 

写真を変えたら売上がドーンと増えるSNS受けする写真の撮り方とは?



もし、あなたがもっとお店の売上を上げたい!
コスト削減をして、利益率を上げたい!

そう思われているなら。

FacebookやInstagramなどのSNSで集客をする前に。

まず、商品の写真を変えてみませんか?

商品写真がキレイだと、パッと見ただけで
お客様がいいな!欲しい!と感じるからです。

でも・・・

  • プロのカメラマンに頼むとコストも時間もかかって面倒。
  • 自分ではイメージ通りの写真が撮れない。
  • どう撮れば良いのかわからない。

などなど。

商品写真で悩まれているネットショップの担当者の方は多いです。

あなたもそうではないでしょうか?

そこで、

「教わったとおり撮影した商品写真に変えたら、

売上がドーンと伸びた!」

と続々と喜びの声が上がっている。

商品写真の撮り方を試してみませんか?

今すぐ詳しい内容を知りたいなら、こちら
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

そもそも、プロのカメラマンに頼んでも確実に

“売れる”商品写真を撮ってもらえる、

とは限りません。

どういうこと?と思いますよね。

じつは、商品の撮影するときは、キレイに撮ることよりも。

もっと大事なことがあるそうです。

例えば、女性向けのアクセサリーの場合。

中高年の女性向けなのか、若い女性向けなのか。
どんな場面で使うのか。

こういった違いで、写真の撮り方は変わってくるそう。

つまり、商品撮影で一番大事なこと。

それは、商品について、

「どんな目的で、どんなお客さまが、どんな風に使う(食べる)」のか。

以上のことをしっかり把握して、そのままお客様に写真で伝えられるかどうか、
これが一番大事なのです。

じつは、これを教えてくれたのは、広告用の商品写真を撮影して
数々の有名な賞を受賞。

いまも第一線で活躍している、業界トップクラスのカメラマン。

『高崎勉』さんです。

あなたもプロに撮影してもらったのに、
なんだかイメージと違う・・・

と感じたことはありませんか?

お店側のあなたなら、

どんな目的でどんなお客様が、どんな風に使う商品なのか、
よくご存知だからこそ。

ただキレイなだけの写真だと、イメージと合わず、
違和感を感じてしまったのではないでしょうか?

そこで、売り手のあなたが撮影のコツさえ知っていれば。

お客様が欲しい!と思う魅力的な商品写真を撮れることでしょう。

正直言うと・・・

プロのカメラマンよりもずっと、商品写真を魅力的に撮れるはずです。

そこで、あなたの商品知識を使って、ぜひ写真を撮ってみて下さい。

ただし、1つだけ問題が。

他の業務もたくさんあって忙しいから撮影に時間をかけられない。

サクサク終わらせたいのに、なかなか良い写真が撮れない。

そう、自分で写真を撮ると時間がかかるんです。

そこで!

できるだけ低予算で、短時間に、プロ並みの素晴らしい写真を、
サクサク撮れるようになったら。

いいな、と思いませんか?

じつは、先ほどご紹介した一流カメラマン高崎先生が

こっそり公開している、ここだけの商品撮影のコツがあります。

じつは、セミナーにわざわざ行かなくても、
自宅でDVDで学べる内容です。

お試し映像をご覧になるには今すぐこちら。

 

正しいライティングの方法や、カメラの設定、
売れる商品写真に必要な要素など。

インターネットや本で独学すると、なかなか大変な内容も、
映像ならサクッと身につけられます。

ちょっとした撮影の知識と、コツさえ知っていれば、
カンタンに商品を魅力的に撮影できます。

これなら、パソコンやテレビがあれば、スキマ時間を有効活用して、
マイペースに学べます。

難しいカメラの専門用語を覚える必要もありません。

【映像を見て】、【設定を真似して】、【撮影する】
という簡単3ステップ。

とっても、ラクラクな上達法です。

しかも、この先ず~っと無料で、プロ並みの写真が撮れます。

これは、大きなコスト削減になりますよね。

今すぐ、商品写真を“魅力的”な写真に変えて、
お店の売上アップに役立ててみませんか?
初心者でもバンバン売れる商品写真が撮れるようになる!【広告写真のプロが教える写真講座】

関連記事

ブログ名を変更するつもりでしたが、ブログ名を変更しなかった3つの理由

【無料】検索順位チェッカーを使って最近の記事の順位を調べて見た!

2ヶ月連続PV上昇!4月の結果と5月のブログ運営目標

全人類インコ飼計画2017年2月運営報告書と3月の運営目標

りゅうじんさんの無料ブログコンサルは本当におすすめ!

ファン2ヶ月目の新参者が語るやぎぺーさんとブログカレッジの魅力について